• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

NMB48メンバーが新番組で○○の背中を流す!?

 NMB48のメンバーがさまざまなアルバイトを経験する新番組『NMBのめっちゃバイト』が関西テレビにて8日(火)深1・00より放送される。

 メンバーには「~時に××に集合!」とアルバイトの全貌は知らされず、一般的なアルバイト同様にタイムカードを押した時点でスタート。アルバイトの報酬は、バイト先の人々のメッセージが書かれた“アルバイトありがとう帳”がメンバーに渡され、お金だけでなく、お菓子、手料理など“気持ちをいただく”という。

 初回は山田菜々、高野祐衣、川上礼奈が“お背中流し隊”として銭湯でアルバイトに挑戦。開店前の浴場、ロッカーの掃除に加え、おじいちゃんたちのお背中流しとなかなかパンチの効いたアルバイトを経験した3人。収録後、初アルバイトの感想を聞いてみると「普段自分のおじいちゃんとも会う機会もあまりないし、NMBに入ってから年配の方とお話しする機会もなかなかないので最初は緊張しました。でも、話してみると背中を流しているのを忘れるくらい、お話しするのが楽しかったです。」(山田)、「人生の大先輩なのでいい話も聞けたし、おちゃめなおじいちゃんもいれば、真面目なおじいちゃんもいていろんな出会いもあったし“出会い”っていいなと思いました。今日のことは忘れないと思います!」(高野)、「今日は3人の方の背中を流させてもらったんですけど、どの方も個性のあるおじいちゃんばっかりでタメになる話をしてくださる方や自分のことをすごく教えてくれたり、私が『うどんの国のお姫様なんです』って言ったら『そうなんだねぇ』って温かく言ってくださって。劇場で言っても『あぁ…そうなんだね…』って適当に流されるのに(笑)」と意外にも楽しめた様子。

 番組で誰にどんなバイトをしてほしいか?の質問には「若い子たちってバイトしたことないままNMBに入ってきてるんですよ。だから、自分の手でお金を稼いだ経験のない、薮下柊ちゃん!」と山田は中学生で加入した15歳の薮下を指名。「しゅうちゃんには、人と関わることをしてほしいです。コミュニケーションを必要とする仕事」(山田)「しゅうちゃんはクソガキって言われてるので、それをつぶされちゃうくらいの。大変やけどやりがいのある楽しいお仕事をしてくれたらいいな」(川上)とメンバーに愛あるダメだしを送っていた。

『NMBのめっちゃバイト』は8日(火)深1・00より関西テレビにて放送。

『NMBのめっちゃバイト』公式HP(http://www.ktv.jp/nmb_baito/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える