• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松下奈緒と佐藤隆太が見せた2人の“絆”

『芙蓉の人 ~富士山頂の妻』に出演する松下奈緒、佐藤隆太がスタジオ取材会に出席した。NHK総合で7月26日(土)後9・00よりスタートする本作は、厳冬期の富士山頂気象観測を果たした夫・到(佐藤)と、到を支え続けた妻・千代子(松下)の実在の夫婦を描いた感動作。

 以前、共演経験のある2人は会見中もほほ笑み合ったりと、既に良好な関係を築けている様子。このドラマは、“夫婦の絆”がひとつのテーマとなっており、松下は佐藤について「楽しい方です。役としては妻として支えなければならないのですが、実際はいつも楽しそうにいろんな話をしてくださる佐藤さんの胸を借りていて。過酷な撮影も佐藤さんがいてくだされば大丈夫だなと思います」とはにかみながら語ると、佐藤は「身に余るお言葉です(笑)。僕も同じ気持ちでいるのがうれしくて、以前、共演したときはそこまでお話はできなかったんですけど、今回は夫婦ということでお互いにさらけ出し、正面から向き合っていきたいと思います」と早速、共演者としての2人の絆を見せた。

 また、冬の観測所での姿をリアルに撮影するため、マイナス10度の冷凍倉庫での過酷な撮影が始まることが明らかに。会場から驚きの声が上がる中、松下は「倉庫の中でしゃぼん玉をやってみたいです。そうするとパキって割れるらしいんですよ!」と撮影に前向きな様子。いっぽうの佐藤は「隣で松下さんがしゃぼん玉をやるのをゆっくり見ていたいですね。ニコニコされながらやるんだろうなと思って」と笑顔で語った。

『芙蓉の人 ~富士山頂の妻』は、7月26日(土)後9・00よりNHK総合で放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える