• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本初上陸!ブロードウェイ・ミュージカル「ブリング・イット・オン」上演中

(photo)Abe Akihito

 本場アメリカでもっとも人気の高い女子スポーツともいわれる“チアリーディング”に青春をかける高校生の恋と挑戦を描いたブロードウェイ・ミュージカル「ブリング・イット・オン」が東急シアターオーブで7月27日(日)まで上演中。

 ミュージカルとチアリーディングを融合させるというかつてない試みを成功させたのは、ブロードウェイの気鋭のクリエイターたち。脚本のジェフ・ウィッティ、作曲のトム・キット、作詞・作曲のリン・マニュエル・ミランダ、演出・振付のアンディー・ブランケンビューラー、音楽スーパーバイザーのアレックス・ラカモイアの全員がトニー賞の受賞者だ。同名の人気映画をベースとして(邦題「チアーズ!」)、ミュージカル版のオリジナルストーリーを見事に作り上げた。

 キャストはブロードウェイで活躍中の若手実力派に加え、全米トップクラスのチアリーディングの選手が多数参加。彼らが肉体と表現力を駆使して繰り広げるダンスとアクロバティックなパフォーマンスを、ぜひその目で確かめてほしい。

ブロードウェイ・ミュージカル「ブリング・イット・オン」
7月27日(日)まで上演中

会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
チケット料金:S席12,000円/A席9,000円/B席6,000円(全席指定・税込)
※3歳以下のお子様のご入場はお断りしております。チケットはお1人様1枚必要です。
※英語上演/日本語字幕あり

公式サイト(http://www.bringiton.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真