• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

EXILE SHOKICHIが“BREAK OUT祭2014”でソロ初パフォーマンス!!

 テレビ朝日系で放送中の音楽番組「BREAK OUT」が主催する音楽イベント“BREAK OUT祭2014”が7月19日、20日にZepp DiverCity Tokyoで行われた。

 20日には、オープニングアクトにブレイク☆スルーが登場。「break your heart」など3曲を披露し、公式ファンクラブの設立、3rdワンマンライブとなる5大都市ツアーと12月24日に1周年アニバーサリーコンサートの開催を発表した。

 2012年以来の出演となったBREATHEは、初のドラマ主題歌となった「Queen B」、ライブの定番曲でもある「So High」で会場を盛り上げ、7月30日リリースの新曲「Share Happiness」、「asayake」を披露。宮田慧が「前回出させていただいたときに歌詞を間違えるという失態を起こしまして…」と気まづそうに話すと、多田和也が「さっきもケーキを持って来てくれたスタッフさんがズルっといきかけたんですけど、なんとかイチゴがポロっといくくらいですみました。BREAK OUTには魔物が住んでいるなって(笑)」と話すと、会場からは笑いが起こった。

 続いて今年1月にメジャーデビューした、日本初の4オクターブ ダンス&ボーカルグループDa-iCEが8月27日リリースの新曲「ハッシュ ハッシュ」など、5曲を披露。“非アイドルユニット”として注目を集めている超特急が登場すると、会場はメンバーカラーのペンライトで埋め尽くされ、ライブでの最強テッパン曲となっている「No.1」を熱唱。自己紹介ではファンとの掛け声コールが行われ、「Believe×Believe」など4曲が披露された。

 大トリにはスペシャルゲストとして、6月4日にソロデビューをしたEXILE SHOKICHIが登場し「BACK TO THE FUTURE」をパフォーマンスすると、会場からは割れんばかりの歓声が。この日がソロとして初のライブとなったSHOKICHIは「今日は気合を入れてきました!一生懸命パフォーマンスしたいと思います」とあいさつし、「遠雷」を初披露。続いて、DOBERMAN INC、SWAY、ELLY (三代目J Soul Brother)とのコラボレーション曲「THE ANTHEM」が披露されると、会場の盛り上がりは最高潮に。ラストの「SIGNAL FIRE」でSHOKICHIが上半身裸になると、会場からは悲鳴に似た大歓声が沸き起こった。

 そのほか、BREATHEが店長を務める「Cafe BREATHE」にSHOKICHI、ジャングルポケット、クリス松村が登場してのスペシャルトーク、オーディションで主演に選ばれたユースケをはじめ、超特急が迫真の演技を見せた、たんぽぽ白鳥が主演・監督・演出・脚本を務める“ときめき妄想デート”の公開収録も行われた。

BREAK OUT 公式サイト(http://break-out.jp/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える