• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハリセンボン春菜「ジョン・ラセターじゃねぇよ!」瑛太のフリで新ネタ披露

(c)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ディズニー映画最新作「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」の大ヒットを記念した舞台挨拶が、7月21日(月・祝)に開催され、ボイスキャストを務めた瑛太(ダスティ役)、ハリセンボンの近藤春菜(ディッパー役)、箕輪はるか(パインコーン役)が登壇した。

 本作は、レスキュー隊に入隊したチャンピオンレーサーのダスティが、チームリーダーのブレードの指揮の下、勇気と友情を力に命がけの救出に挑んでいく物語。

 多くの親子が集まった会場からの「ダスティ!」の掛け声で、瑛太と役に合わせた色の浴衣を着たハリセンボンの2人が登場。

 浴衣について聞かれた春菜は、「ダスちゃんが一緒なので、女子力全開で来ました! 似合ってる?」と会場に問いかけると、様々な返答が。また、はるかは、「瑛太さんの視線を感じます!」と言うと瑛太は苦笑。2人の勢いに押され気味の瑛太だったが、「製作総指揮の方ですか?」と春菜に突然のネタ振りに春菜は、「ジョン・ラセターじゃねーよ!」と返し、会場は笑いに包まれた。

 また、夏休みの思い出について聞かれた春菜は、「ハワイに行った際に、開放的な気分になり、水着を着たのですが、向こうの方から歩いてきたおばさんが同じ水着を着ていたので、すぐ脱ぎました!」と笑いを誘った。

 瑛太は、「昔サッカー部で夏はいつも合宿だったのですが、その時に水分が欲しくなって、お腹痛いと嘘ついて、トイレ行くふりして水道水をがぶの飲みしたら、ほんとにお腹が痛くなった。皆さんも、水道水には気をつけて!」と学生時代のエピソードを語った。

 最後に、「非常に大好きな作品なので、2回、3回と劇場に見に来てください」(春菜)、「プレーンズ2を見て、この夏の一番の思い出にしてください!」(はるか)、「ディズニーアトラクションを楽しみに行くように、劇場に足を運んで欲しいです!」(瑛太)とアピールした。

映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」
公開:大ヒット公開中
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

オフィシャルサイト(http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/planes2

(c)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える