• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

眞鍋JAPANが壮行会で『女子バレーボール ワールドグランプリ2014』への熱い思い語る

 フジテレビ系で8月20日(水)から5夜連続で生中継される『女子バレーボール ワールドグランプリ2014』。世界の頂点を目指す全日本女子選手たちと眞鍋政義監督が、現在開催中のフジテレビの社屋イベント「お台場新大陸」のステージで壮行会を行った。

 選手たちは直筆の「大切な言葉」が書かれたボールを客席に投げ込みながら登場し、会場を沸かせた。

選手たちの「大切な言葉」とコメントは以下の通り。

■長岡望悠選手の大切な言葉「愛」
「バレーボールはチームスポーツなので、気持ちが一番大切だと思っています。自分の持ち味はスパイクを打って点数をとることですので、速いトスからコースを打ち分けるところを見てほしいです」

■江畑幸子選手の大切な言葉「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ」
「自分の考えた言葉ではないのですが、詩人の方の言葉です。ワールドグランプリで金メダルを取ることが今の一番の夢です」

■新鍋理沙選手の大切な言葉「プラス思考」
「あまり良くない方に考えちゃうことがあるのでプラス思考になるようにと考えました。まずは自分のできることからやろうと思っています」

■佐野優子選手の大切な言葉「思いやり」
「バレーをするうえで非常に重要なことなので常に意識している言葉ですね。(今の状態は)徐々に戻ってきているかなと思います。私は若くはないですが(笑)。若さを武器に頑張っていくチームだと思います」

■木村沙織選手の大切な言葉「心」
「やっぱり日本が世界を相手に戦っていくにはチームワークが大切でして、チームスポーツですし、心を大切に頑張っています。今、合宿の中で新戦術をのびのびと練習しています。バレーを通して今年の夏はみなさんと熱くなれればいいなと思っています。ぜひ、たくさんの応援をよろしくお願いします」

 また、眞鍋監督から昨年の国際大会で見せた新戦術“MB1”を発展させ「世界一に挑戦したい」という熱い意気込みも語られた。

 眞鍋JAPANの戦いに期待が高まる『女子バレーボール ワールドグランプリ2014』は8月20日(水)~24日(日)の後7・00からフジテレビ系で生中継。

公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/sports/volley/wgp2014/
スペシャルサポーター:Sexy Zone
イメージソング:「Keep The Challenge」Sexy Zone

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える