• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

8月の「オフビート&JAZZ」にサリフ・ケイタが登場

 オリジナリティーあふれるサウンドと、メッセージ性の高い歌詞で圧倒的な存在感を放ち続けている西アフリカ・マリ出身のアーティスト、サリフ・ケイタ。アフリカ伝統音楽と現代音楽を融合させた新サウンドで世界中から注目を浴びる彼のが2010年4月にフランス・パリで開催したプレミアライブを、8月5日(火)後9・00からWOWOWライブで「オフビート&JAZZ サリフ・ケイタ ライブ・イン・フランス 2010」として放送する。

 1949年、古代マリ帝国を築いたスンジャータ・ケイタ直系の子孫として生まれたサリフ・ケイタ。1967年にマリの首都バマコに進出、ミュージシャンとして本格的に活動を開始。その後パリに渡り、1987年、初めてのソロ・アルバム『ソロ』を発表。アフリカの伝統的な音楽と、新しいサウンドとを融合した斬新な音楽性、強靭でしなやかな歌声と躍動するリズムで世界的に注目を集め、世界的なワールド・ミュージック・ブームを牽引する1人となった。

 その後も、ヨーロッパで受け入れられるアルバムを作りながらも、作品の本質でアフリカを見失うこともなく素晴らしい作品を発表し続けている。真夏の夜にまったりとジャジーな一夜を過ごすのにもってこいのプログラム。お楽しみに。

 
サリフ・ケイタのライブを放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える