• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「弱虫ペダル」を愛してやまないKDDI社員有志が“弱虫ペダルをやってみた”

 KDDI社員有志が出演する『弱虫ペダル』オープニングムービー再現動画が「アニメパス」キャンペーンサイトにて公開中。

 同ムービーは、人気アニメ『弱虫ペダル』が見放題サービスとして初めて「アニメパス」において独占先行配信されることを記念し、『弱虫ペダル』を愛してやまないKDDI社員有志24名が立ち上がり、『弱虫ペダル』とアニメそのものの楽しさを伝えるために制作された作品。

 同作第3クールのオープニングテーマ「Be As One」を題材に、KDDI社員がアニメの登場人物に成り切り、オープニングムービーを完全再現している。

 キャンペーンサイトでは再現動画に加え、アニメオリジナルのオープニングムービーとの比較動画も公開され、完全再現にこだわり登場人物を演じきった社員たちの表情や実際のアニメーションと完全シンクロした細かい動作が見どころとなっている。

アニメパス 『弱虫ペダル』キャンペーンサイト(https://animepass.auone.jp/m/events/yp001/

「アニメパス」とは
KDDI株式会社が提供するauスマートフォン向けアニメコンテンツ配信サービス。
月額400円 (税抜)でいま人気の作品から懐かしの名作アニメまで、選び抜いた約500タイトルを見放題で楽しめ、さらにアニメ情報誌「月刊ニュータイプ」(発行:KADOKAWA)とのコラボレーションにより、アニメをより深く知り、楽しめる情報コンテンツが満載。また、「auスマートパス」会員向けにさまざまな会員特典を提供しているほか、アニメ関連のイベントやグッズなどと連携し、動画視聴にとどまらないアニメコンテンツが楽しめる。

「弱虫ペダル」とは
『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて2008年12号から連載中のロードレースを題材にした累計発行部数950万部突破の超人気コミック。タイトルの由来は、作者の渡辺航が自転車に乗る際軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を独自に“弱虫ペダル”と名付けていてそれをタイトルにした。2012年に舞台化、2013年10月よりテレビアニメが放送中。「アニメパス」では7月10日から「弱虫ペダル」第1期全38話をアニメ見放題サービスとして初めて、独占先行配信している。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える