• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

円谷×WOWOW ハイビジョンリマスター版に「ウルトラマンタロウ」登場

 円谷プロ×WOWOW プロジェクト第2弾の『ウルトラマンシリーズ』4作品ハイビジョン大作戦の3作品目「ウルトラマンタロウ」が8月9日(土)からいよいよスタートする。放送は毎週土、日曜日午前8・30から、全53話をハイビジョンリマスター版で放送する。

「ジャックが、エースが、タロウが、レオがーーーー!!」と続く『ウルトラマンシリーズ』4作品。「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA」に続き、「タロウ」が登場。「タロウ」は円谷プロ創立10周年を記念して1973年から放送。ウルトラの父と母と実子・タロウの活躍を描き、その後受け継がれていく“ウルトラファミリー”という形を初めて打ち出した注目すべき作品。前作「エース」で月に帰った南夕子と、怪獣を臼に見立てて行なった餅つきや、ウルトラの父が巨大なサンタクロースの姿で登場するなど、コミカルな演出も特徴。主人公が所属する宇宙科学警備隊・ZATのメカの人気も高い。バードン、テンペラー星人、タイラントなど強敵も数多く登場。

 そして「タロウ」役は、当時25才で“正統派二枚目”で人気の篠田三郎。最近は、連続ドラマW「MOZU シーズン2」に出演。その“正統派二枚目”ぶりは、年齢を重ねた今でも誠実でまじめさでたっぷりと見せてくれた。お見逃しなく!

 ハイビジョンリマスター版「ウルトラマンタロウ」は、WOWOWプライムで、8月9日(土)前8・30スタート。毎週土・日曜。全53話。初回無料放送。

<ストーリー>
 石油タンクを狙う超獣オイルドリンカーが現われ、暴れ始めるが、ボクサー志望の青年・東光太郎がなんとか撃退する。勇敢さを見込まれた光太郎は宇宙科学警備隊・ZATに入隊することに。そんな中、東京湾に凶暴な怪獣アストロモンスが現われる。戦闘機・スーパースワローで立ち向かった光太郎だが、撃墜され命を落としてしまう。だがウルトラ5兄弟の導きで、ウルトラの母の待つ“光の国”へ運ばれ、ウルトラマンタロウとしてよみがえる。

<スタッフ・キャスト>
脚本:田口成光、上原正三、石堂淑朗、木戸愛楽、斉藤正夫、大原清秀、阿井文瓶、佐々木守
監督:山際永三、吉野安雄、筧正典、岡村靖、深沢清澄、真船禎、前田勲
特殊技術:佐川和夫、山本正孝、鈴木清、川北紘一、大平隆、小林正夫、高橋勝、東条昭平、矢島信男、大木淳
出演:篠田三郎(役名:東光太郎)、名古屋章(役名:朝日奈勇太郎隊長)、東野孝彦(役名:荒垣修平副隊長)、津村秀祐(役名:北島哲也隊員)、木村豊幸(役名:南原忠男隊員)、三ツ木清隆(役名:西田次郎隊員)、西島昭彦(役名:上野孝隊員)、松谷紀代子(役名:森山いずみ隊員)、三谷昇(役名:二谷副隊長)、あさかまゆみ・小野恵子(役名:白鳥さおり)、斉藤信也(白鳥健一)
ナレーター:瑳川哲朗、名古屋章

 
HDリマスター版「ウルトラマンタロウ」が登場!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える