• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「すごく光栄です」近藤晃央がデリシャカスでミニライブを敢行!

 今夏、TBS前赤坂SACASで行われている“デリシャカス”で、TBS系月曜後8・00から放送中の「ペテロの葬列」の主題歌を歌う近藤晃央のスペシャルミニライブが行われ、前作「名も無き毒」の主題歌“あい”など全3曲を披露した。

 途中ゲストとして、「ペテロの葬列」で主演を務める小泉孝太郎が登場すると、主題歌である“心情呼吸”を歌った。小泉のすぐ近くで歌った近藤は「すぐ傍で歌って、また前作に引き続きまた主題歌をやらせていただいてすごく光栄です」とコメント。

 また小泉は「この『心情呼吸』を聞くと本当に奮い立たせてくれる」と曲を絶賛。また、全国ツアーを行っている近藤から小泉へプレゼントがあると、ツアー中にファンからメッセージが寄せられた特大ポスターを渡すシーンも。

 物語も中盤に差し掛かり、更なる期待が寄せられる「ペテロの葬列」はTBS系毎週月曜日 後8・00~8・54 にて放送中。

近藤晃央
●こんどうあきひさ…1986年8月6日生まれ。愛知県出身。
アニメ「NARUTO疾風伝」のエンディングやCMソングなど幅広いジャンルで活躍。
公式サイト(http://www.akihisakondo.jp/

「ペテロの葬列」
TBS系毎週月曜日 後8・00~8・54

■ストーリー
 編集部で働く杉村(小泉孝太郎)は取材の帰りにバスジャックに遭ってしまう。偶然に乗り合わせた8人は犯人に銃を突きつけられると「言う事を聞いてくれればちゃんと慰謝料もお渡しします」と妙な事を言い出す。しばらくすると本当に被害者の元へ慰謝料が届けられるが、簡単には受け取れないと杉村らは送り主やバスジャックを起こした犯人を調べていくととんでもない事実を知ることになる。

公式サイト(http://www.tbs.co.jp/petero2014/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える