• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「MOZU NIGHT」で“変態コンビ”の真相が明らかに!?

 wowow×TBS共同製作ドラマ「MOZU」シーズン1、2の全15話が、4週にわたりwowowで放送されることが決定し、放送開始に先立ち「MOZU NIGHT」が、8月10日(日)都内で開催され、吉田鋼太郎、羽住英一郎監督が登壇した。

 本イベントでは、「MOZU」で使用した小道具や衣装の展示、撮影現場でキャスト・スタッフに提供されたケータリングなどが用意され、「MOZU」の世界観を忠実に再現した特別イベントとなった。

 トークショーでは、ファンから事前に質問が寄せられ、吉田演じる中神甚のお茶目な演技について問われた羽住監督は、「ほぼ、アドリブです」と。続けて羽住監督は、中神が葵美(有村架純)を拉致するシーンについて、「中神が病室で毛布をはがすシーンがあって、もっと乱暴に剥がしてほしいと伝えたら、吉田さんは、なぜかその後にベッドの上に乗っかって、においを嗅いで、眼鏡をずらしてっていうアドリブが…(笑)」と言うと、吉田は「基礎になる部分は監督から指示があって、それに僕が肉付けするというのが多かったんじゃないかな」と答えた。

 また、東和夫(長谷川博己)と中神の関係性について、吉田は、「長谷川君って、ちょっと変態みたいなんですよ。その変態の部下だから、相当変態で、変態コンビだと楽しいんじゃないかなと思った」と言うと会場は大爆笑。1話でのシーンについて「映ってはいないけど、車の中で中神が東の太ももを触っている」という羽住監督に、吉田は、「わりと最初の頃からホモでしたね。ネコとタチなら、中神はネコなんでしょうね」とあっけらかんと語ると、会場からは「えーー!?」という悲鳴も。

 さらに、吉田は、「東は倉木(西島秀俊)のことが好きでしょうがないのに、倉木は東を相手にせず。それを見て、僕が嫉妬しているわけですよ、『倉木が憎い』と(笑)」と、倉木×東×中神の“三角関係”について語ると、会場は再び笑いの渦に包まれた。

 印象的なシーンについて、吉田は池松壮亮とのシーンをあげ、「寒い時期に池松君をさらってリンチするシーンを撮影したんですけど、池松君は、長い時間裸でしばられていたんですね。監督も容赦がなくて、さらに水をぶっかけたりするんですよ。それで、休憩中に毛布をかけても、池松君の震えが止まらなくて、それを見ながら、『うわ、なんてすごい現場だ。これは、気合を入れてやらなきゃいけない』と思いましたね」と語った。

 吉田は、西島とのアクションシーンでのエピソードで、「西島くんが、ポツリと『アクションシーンだけ、ずっとやってたいです。僕、お芝居するより、こういうことするほうが好きなんです』と言っていた」と明かした。さらに「香川が『飛行機が揺れた』『何時に帰るの?』『何食べた?』とか、楽屋でずっとしゃべっていてうるさかった」と明かし、会場を笑わせた。

 最後に吉田は、「中神という役が大好きで、自分の中では一生大事な役だなと思います。もしまたやる時は、中神の弟役で出させてもらえたらうれしい」と笑いを誘い、羽住監督は、「MOZUがまだまだ続くように、皆さんで盛り上げていただければうれしい」と言うと会場は拍手に包まれた。

「MOZU Season1&Season2」4週連続一挙放送!
特設サイト(wowow.co.jp/mozu

放送日時
「MOZU Season1 ~百舌の叫ぶ夜~」
8月16日(土)毎週土曜 後3・30~(全10話)※第1話無料放送

連続ドラマW「MOZU Season2 ~幻の翼~」
9月6日(土)後3・30~(全5話)※第1話無料放送

原作:逢坂剛「幻の翼」(集英社文庫刊)
監督:羽住英一郎(「ダブルフェイス」「海猿」シリーズ)
脚本:仁志光佑(「ガリレオ」「鍵のかかった部屋」)
音楽:菅野祐悟(「ダブルフェイス」「SP」シリーズ)
出演:西島秀俊、香川照之、真木よう子/池松壮亮、佐野史郎、伊藤淳史/蒼井優/長谷川博己/石田ゆり子、小日向文世 ほか

 
「MOZU」4週連続一挙放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える