• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

WOWOW初の2夜連続1アーティスト生中継!KREVA日本武道館ライブ

 ソロデビュー10周年を迎えたKREVAが開催中のツアー「K10」から9月7、8日に、東京・日本武道館で行われるライブの模様を、WOWOWライブ「2夜連続生中継!KREVA~908 FESTIVAL」として独占生中継する。しかもWOWOW初となる、1アーティスト2夜連続生中継というスペシャル放送でもある。

 ホップユニットKICK THE CAN CREWの一員としてデビューし、2004年にグループ活動休止後、ソロ活動に専念。同年9月8日メジャーデビューシングル「音色」をリリース。その後も数々のヒット曲を出し毎年コンスタントに作品を発表し続けている。セカンドアルバム『愛・自分博』ではHIP HOPソロアーティスト初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得。今年6月18日、自身の誕生日にソロデビュー10周年を迎え、同日ベストアルバム『KX(ケイテン)』の発売、全国ツアー「K10」スタートと、お祝いづくしで10周年イヤーを全速力で開幕した。

 WOWOWライブが独占生中継する9月7日(日)は「KREVA~完全1人武道館~」。2007年にKREVAが行い、音楽業界を震撼させたツアー「K-ing」で魅せた伝説のライブ「コスレ俺、ビート俺、ラップ俺、全部俺」という説明通り、KREVAがたった1人で武道館ライブを敢行する。

 マニピュレーター(サウンドクリエーター)、バックバンド、DJ一切おらず、KREVA自身が機材を駆使しながらラップする。常に機材のトレンドを追ってきた彼がどのような音を聴かせるのか楽しみだ。

 そして、2夜目の9月8日(月)は「クレバの日」。復活するKICK THE CAN CREWをはじめ、鈴木雅之、三浦大知ら日本のトップアーティストが集結。バックミュージシャンは、KREVAの“半生バンド”に加えてミュージシャンを増員。2日間にわたるゴージャスな「音楽の祭り」。お見逃しなく。

 放送は、9月7日(日)後6・00から「KREVA~完全1人武道館~」、9月8日(月)後6・30から「クレバの日」。いずれも生中継。

 
KREVA日本武道館ライブ生中継!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える