• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

三谷幸喜作・演出「ショーガール」がついに開幕

 三谷幸喜作・演出パルコ・ミュージック・ステージ「ショーガール」の公開ゲネプロが、8月20日(水)パルコ劇場で行われ、三谷幸喜、川平慈英、シルビア・グラブが登壇した。

 本ステージは、1974年から1988年まで福田陽一郎脚本・構成・演出、木の実ナナ、細川俊之の2人の出演でシリーズ上演された、パルコ・ミュージック・ステージ「ショーガール」に影響を受けた三谷の「いつかは『ショーガール』のようなショーをパルコ劇場でつくる」という念願の企画が実現したもの。

 もともと1974年に「夜9時55分劇場」と銘打ってスタートしており、今回は、それを踏襲し、平日は22時開演という珍しい試みを実施している。

 今回の三谷の新「ショーガール」に出演する川平とシルビアの二人が、三谷幸喜が紡ぎ出す小粋な「男と女の物語」を歌と踊りで綴る。

 ゲネプロを終えた3人からは、「自信を持ってお薦めできる、ステキなショーが完成しました。日本を代表するエンターテイナー川平慈英とシルビア・グラブの底力をぜひご堪能ください! 痺れますよ。僕は痺れました」(三谷)、「いよいよショーガール復活! 伝説のミュージカルに参加できるこの上ない喜び! 日本のミュージカルシーンのエポックメイキングへ、It’s Show Time!」(川平)、「夢のようなこの公演に参加できて光栄です。皆様の期待を裏切らないよう、頑張ります」(シルビア)とコメントも届いた。

パルコ・ミュージック・ステージ「ショーガール」公演概要
http://www.parco-play.com/web/program/showgirl2014/

公演日程:2014年8月21日(木)~9月14日(日)パルコ劇場
作・演出:三谷幸喜 
出演:川平慈英、シルビア・グラブ
演奏:ピアノ/荻野清子 ベース/一本茂樹 パーカッション/萱谷亮一
料金:5,000円(税込)
問い合わせ:パルコ劇場03-3477-5858

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える