• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

唯一のライブ映像「中島みゆき LIVE 歌旅 劇場版」WOWOWで4月放送

(c)YAMAHA MUSIC ARTIST, INC./YAMAHA MUSIC PUBLISHING, INC.

 1975年のデビューから、CD、ビデオ、コンサート、夜会、ラジオパーソナリティ、TV・映画のテーマソング楽曲提供、小説・詩集・エッセイ等の執筆と幅広く活動を続ける歌手、中島みゆき。大好評の「夜会」はほぼ映像化されているが、彼女のコンサートの映像はほとんどないといってよい。その中での唯一のライブ映像が、WOWOWライブで4月28日(日)後4・00から『中島みゆき LIVE 歌旅 劇場版』として放送される。

 これは、2007年に全32公演、約10万人を動員した「歌旅‐中島みゆきコンサートツアー2007‐」を劇場公開用に編集したもので、各界で絶賛された。人のつながりを糸になぞらえて「絆」の大切さを歌い、東日本大震災をきっかけに再び注目を集めた「糸」や「御機嫌如何」など80年代の名曲から「宙船(そらふね)」や「一期一会」「地上の星」「ファイト!」まで、ヒットソングで構成されており、まさに、ライブで見るベストアルバムと言える。

 彼女自身が「ツアーは一期一会だから」と語るようにコンサートツアーは「生もの」であるとの考えから彼女のコンサート映像は極めて少なく、通常のコンサートツアーを記録したライブ映像は、この「歌旅」が唯一のもの。歌を聴くだけでなく、彼女の1つひとつの動きや表情、そしてステージ上の彼女とそれを包む観客・会場のすべてが重なり合って生まれる“つながり”を感じることのできる、まさに中島みゆきの「歌のドラマ」が堪能できる。

唯一のライブ映像「中島みゆき LIVE 歌旅 劇場版」放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える