• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桐谷美玲が“ネコちゃん語”連発で石丸幹二を翻弄!?

 桐谷美玲が出演するキヤノンインクジェットプリンター「PIXUS」シリーズの新CMが、9月4日(木)より全国でオンエア開始スタート。

 愛する猫を見ると豹変してしまう猫溺愛キャラの桐谷と、そんな部下に翻弄される、真面目で優しい上司役の石丸幹二という、初共演の2人による新CM。温度差のあるシュールな掛け合いが見どころとなっている。

「PIXUSのキャラクターは3年目ということもあって、とてもリラックスして撮影に挑むことができました。一番のポイントは、猫と対面したときに発する“ネコちゃん語”です(笑)。CMの中の私は、あんまり日本語をしゃべっていない気がしますね(笑)」と、撮影を振り返る桐谷。さらに、実際に飼っているのは犬という桐谷は「自分を動物に例えると、猫っぽいとよく言われます。でもそんなに気まぐれじゃないですよ(笑)」とはにかんだ。

 また、撮影を終えて、石丸扮する上司について、「かなり優しいですよね。もっと呆れてもいいと思うんですけど、結局最後まで付き合ってくれるんですから。とてもあったかくて、こんな上司がいたら理想だな、と思いました」と理想の上司像を語る場面も。

 かつて同じ映画に出演したことはあるものの、本格的な共演は今回のCMが初めての2人。

 桐谷は「石丸さんとご一緒した映画の時は同じシーンがありませんでした。このCMの撮影が終わり、いろいろお話をしたり、いろんな表情を間近で見ることができて、とても楽しかったし、勉強になりました」と、石丸との息ぴったりの芝居に手ごたえを感じた様子。

 さらに、スマホの写真がプリントできる「スマフォトプリント」については、「便利だし、簡単。そして、キレイですよね。スマホから直接プリントできるようになると楽しいし、家族や友達にたくさん渡したくなります。よくご一緒するスタッフさんに、赤ちゃんが産まれた方が何人かいるので、一緒に撮った写真をプリントして渡そうと思います!」と語った。

 本番中、監督が思わず吹き出してしまったほどのコミカルな新CMは、「PIXUS 猫好き桐谷さん/スマフォトプリント篇」15秒と30秒の2パターンで全国でオンエア。

キヤノン「PIXUS」スペシャルサイト(http://cweb.canon.jp/pixus/special/room/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える