• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“1億円の腹筋”に大歓声!“腹筋ドッカン先輩”小島よしおが小学校で特別授業

(C)Disney

 小島よしおふんする“腹筋ドッカン先輩”が踊る動画「よしお先輩のドッカンTV XDのテーマ」が、ディズニー公式YouTubeチャンネルにて再生回数が220万回を突破。それを記念して、都内の小学校で小学3~6年生を対象に“腹筋ドッカン先輩”による特別授業が行われた。

“腹筋ドッカン先輩”はディズニーXDが今夏実施した特別キャンペーン「ディズニーXD 腹筋ドッカンTV」のイメージキャラクター。

 すっかりおなじみとなった“腹筋ドッカン先輩”のコスチュームで登場した小島は「アメリカのディズニーXDでも「腹筋ドッカン体操」の映像に興味を持たれているという話を聞きました。世界デビューも夢ではないですね」と期待に胸を膨らませた。

 会場に集まった小学生からの「小学生のときに得意だった科目は何ですか?」との質問には「体育と算数、それに音楽だね。合唱コンクールで指揮者に立候補したんだけど、顔が面白いから歌えないという理由でクビにされちゃいました(笑)」と答え、笑いを誘った。

「芸人としてこれからどんなことに挑戦したいですか?」という質問には「仕事の幅を広げたいね。朝のニュース番組に毎日出たい!みんなも朝からよしお先輩の顔が見たいでしょ?」と。

 また、腹筋に1億円の保険をかけたという小島は「“腹筋ドッカン先輩”として、この腹筋にプライドを持たないといけないと思って保険をかけました」と話し、1億円の腹筋に触れた子供たちは大歓声をあげ喜んだ。

 特別授業に参加した約100名の小学生たちは小島のレクチャーで「腹筋ドッカン体操」を実演。小島は「みんな本当に笑顔でしたね。僕もこの体操のおかげで体脂肪率が5.6%になりました。これからも腹筋ドッカン体操で世界中の人たちの腹筋をよじらせていきたいです!」とコメントし、生徒たちと最後まで触れ合ってイベントを終えた。

「よしお先輩のドッカンTV XDのテーマ」

ディズニーXD公式サイト(http://www.disneychannel.jp/XD/

(C)Disney

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真