• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「だいぶ体が重くなってきて…」綾瀬はるかがジュニアアスリートに完敗!?

 綾瀬はるかが、都内で行われたパナソニック液晶テレビ「VIERA(ビエラ)」新製品発表会に登場した。

 綾瀬は、2020年に向けて始動したパナソニックの「ビューティフルジャパン」プロジェクトのアンバサダーに就任。2020年に開催される東京オリンピックを目指すジュニアアスリートたちを育む風景とともに挑戦することの大切さ、夢を追うことの素晴らしさ、この国の美しさを発信していくこのプロジェクトの一環として、2020年まで6年をかけて47都道府県でジュニアアスリートたちと交流。その様子がCMで放送される。

 ジュニアアスリートには何も知らせず、福島県の新体操クラブと静岡県の陸上部に突撃訪問した綾瀬は「皆さん元気でパワフル!真っすぐな気持ちで練習に励んでいて神々しさも感じました。また、練習にも参加させていただきました。学生の時に陸上をやっていたのですが、皆さん本当に足が速くて全然追いつけなかったです。だいぶ体が重くなってきて…」と交流について振り返った。

 6年後に控える東京オリンピックについて綾瀬は「子共たちがオリンピックに出場したらもちろん応援したいと思います。スポーツは人の心を揺さぶります。私もお仕事で同じように見ている人の心を揺さぶるような演技をしたいと思います」と抱負を語った。同CMは10月17日(金)より全国でオンエアされる。

 また、CMのTV放送に先がけ9月25日(木)より「パナソニック ビューティフルジャパン」スペシャルサイトにてCMを先行配信するほか、ジュニアアスリートや彼らを支える家族、コーチのインタビュー映像などが公開される。

「パナソニック ビューティフルジャパン」スペシャルサイト(http://panasonic.jp/olympic/bj2020

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える