• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

加藤ローサ、倉科カナに続け!松井愛莉さんが「ゼクシィCMガール」に

 結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールオーディションで、約400人の応募者の中から、福島県出身の松井愛莉さん(16)がグランプリに輝いた。

 これまで、加賀美セイラ、加藤ローサ、倉科カナらがCMガールを務め、話題を呼んできた「ゼクシィ」のCM。今回は、創刊20周年を記念し、初めてCMガール公開オーディンションが行われた。審査員は「ゼクシィ」のCM制作を手掛ける箭内道彦、中村聖子およびゼクシィ編集部らが務め、一次審査と最終審査を経て、松井さんがグランプリに決定した。

 松井さんは「本当に信じられないです。ゼクシィのCMは華やかなイメージがあるので、とてもうれしいです。ゼクシィCMガールの先輩でもある加藤ローサさんや加賀美セイラさんや倉科カナさんに並ぶような素敵な人になれるように頑張ります。将来の夢はみんなに笑顔を与えられるモデルになりたいし、いつかはわたしも結婚したいです。わたしはリードしてくれる人が好きなので、理想のプロポーズは『命令口調』です」と受賞の喜びを語った。

 今後、松井さんは2013年3月から2014年3月まで「ゼクシィCMガール」を務める。

「ゼクシィ」公式サイト(http://zexy.net/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える