• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「脇役目線~主客逆転!教訓体感アニメ」スタート

「脇役目線~主客逆転!教訓体感アニメ」スタート

 あの“脇役”を“主役”に置き換えたら…?おなじみの「昔話」や「おとぎ話」に隠された知られざる教訓が明らかに!「新しい目線」で楽しめる大人のアニメーション番組「脇役目線~主客逆転!教訓体感アニメ~」(全5回)が11月2日(日)からWOWOWプライムでスタートする。放送は毎月第1日曜日後11・00。初回無料放送。

 番組は、今年の2月から5月にかけて、既存のジャンル以外のオリジナルエンターテインメントを模索する実験枠として放送された、13本のバラエティ豊かな番組の中から、WEBなどで視聴者が今後も見たいと思うものに投票し、トップから4番組をレギュラー化するという視聴者参加型番組「大人番組リーグ2」で勝ち残ったもの。

 古書店の店主に扮した片桐はいりがストーリーテラーとして物語をナビゲート。新進気鋭のアニメーターによって描かれたもうひとつのストーリーを紡いでいく。

 初回放送内容は、「シンデレラ」と「笠地蔵」。ゲストは上遠野太洸、大島蓉子。ナレーターの松尾貴史、人気声優の梶裕貴、浪川大輔らが1人何役も演じ切る模様にも注目だ。

 本当に見たいもの、本当に面白いもの、として選ばれた“脇役目線アニメ”。初回無料放送なのでお見逃しなく。

「脇役目線~主客逆転!教訓体感アニメ~」
<内容>
#1(シンデレラ)
 童話「シンデレラ」を王子の家臣である男視点で描く。王子とシンデレラのラブストーリーの裏には、ガラスの靴の持ち主を探すべく、必死で奔走する悲哀あふれる家臣の姿があった。本来の華やかなストーリーでは、明かされなかった彼の知られざる苦悩とは?そして、家臣が想いを寄せる女性に隠された衝撃の真実とは一体?そこには、人間の、恋の、無情さが見えてくる。恋に奥手なすべての男性への教訓がここに。
ゲスト:上遠野太洸

#1(笠地蔵)
 昔話「笠地蔵」を笠売りのお爺さんではなく、地蔵の目線で紐解く。お爺さんが、良かれと思って被せた笠の上には、雪が降り積もり、結果として、重みが地蔵にのしかかる。とりわけ「笠がひとつ足りない」と汗にまみれたてぬぐいを被せられた地蔵は、その匂いに思わず…。自分本位の善意が思わぬ方向に転がっていく様を通じ、「あなたのその行いは本当に喜ばれているのか」と、現代社会に一石を投じる!?
ゲスト:大島蓉子
ストーリーテラー:片桐はいり
声の出演:松尾貴史、梶裕貴、浪川大輔 ほか

 
「脇役目線」もうすぐスタート!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える