• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

日本初上陸!「マスケティアーズ/三銃士」Huluで配信スタート

「マスケティアーズ/三銃士」

Steven Neaes (C)2013 BBC

 日本初上陸となる海外ドラマ『マスケティアーズ/三銃士』が、オンライン動画配信サービスHuluにて配信を開始した。

 本作は、イギリスBBCが不朽の名作を全く新しい解釈で映像化した作品。今年1月にイギリスで放送され、初回放送は過去2年間で最高の視聴者数となる930万人が視聴。テレビドラマを超えたスケールで描かれるアクションと息をのむアドベンチャーが観るものをくぎづけにし、早くもシーズン2の制作が決定している。

『マスケティアーズ/三銃士』

オンライン動画配信サービスHuluにて配信中
毎週金曜日に1話ずつ配信

【STORY】時はルイ13世の時代のフランス。
銃士になることを夢?てパリに出てきたダルタニアン。銃士隊でも三銃士として名を馳せるアトス・ポルトス・アラミスと決闘をする羽目になる。
ダルタニアンは意を決して三銃士との決闘に赴いたが、アトスとの決闘を始めた矢先、枢機卿リシュリューの護衛士が現れる。過去の因縁か決闘は中断となり、三銃士と護衛士の戦いとなる。ダルタニアンは三銃士の仲間として護衛士と戦う事を選び、枢機卿派きっての剣客ジュサックを下して三銃士側を勝利させる。この事件でダルタニアンは三銃士の仲間入りを果たした上に、トレヴィルや国王からも一目置かれる存在となる。

【STAFF】
企画・脚本: エイドリアン・ホッジス「マリリン7日間の恋」(脚本)
製作: コリン・ラットン
製作総指揮: ジェシカ・ポープ/エイドリアン・ホッジス

Steven Neaes (C)2013 BBC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ