• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

映画「ブラック・ハッカー」×警視庁生活安全部サイバー犯罪対策課がコラボ

映画「ブラック・ハッカー」×警視庁生活安全部サイバー犯罪対策課がコラボ

2014(c)ATRESMEDIA CINE, APACHES ENTERTAINMENT, SAYAKA PRODUCTIONS, LA PANDA PRODUCTIONS

 映画「ブラック・ハッカー」が11月22日(土)公開に先駆け、警視庁生活安全部サイバー犯罪対策課とタイアップすることが決まった。

 今回のタイアップでは、相次ぐ個人情報流出事件やアメリカでの最新映画大量ダウンロード問題、またフィッシング詐欺事件やアダルト系サイトからの架空請求など、止まらないサイバー犯罪への警鐘となるような活動を行う。

 内容としては、本作上映劇場へのタイアップチラシの設置や、「ブラック・ハッカー」公式SNS からの防犯情報の配信、本編前の犯罪防止動画の上映などが予定されている。

 また、サイバー犯罪対策課からは、「映画のようにワン・クリックで人生を破壊しかねない現実が、見えない画面の向こう側にあります。サイバー犯罪のトラブルに巻き込まれないよう、防犯意識を持ってください」とのコメントが寄せられている。

映画「ブラック・ハッカー」
11月22日(土)公開

監督・脚本: ナチョ・ビガロンド 『エンド・オブ・ザ・ワールド 地球最後の日、恋に落ちる』『タイム・クライムス』
出演: イライジャ・ウッド 『ロード・オブ・ザ・リング』 、サーシャ・グレイ 『ガールフレンド・エクスペリエンス』

配給:東京テアトル、日活
宣伝協力:キネマ旬報社
協力:ワーナー・ブラザーズ・ホームエンターテイメント

公式サイト(http://blackhacker-movie.com/

2014(c)ATRESMEDIA CINE, APACHES ENTERTAINMENT, SAYAKA PRODUCTIONS, LA PANDA PRODUCTIONS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真