• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「東京を満喫したい」インド映画「チェイス!」主演アーミル・カーンが初来日

「東京を満喫したい」インド映画「チェイス!」主演アーミル・カーンが初来日

 インド映画「チェイス!」が、12月5日(金)よりTOHOシネマズみゆき座ほかにて全国公開されることが決定し、主演のアーミル・カーンの日本初来日イベントが行われた。

 本作は、アジア各国で実績を得た第一級の作品の日本での提供を目的に立ちあげられた、日活と東宝東和の共同プロジェクトGOLDEN ASIAレーベルの第2弾。シカゴの街を舞台に、天才トリックスターと敏腕刑事が知力と体力を尽くしたアクロバット・チェイスを繰り広げる。

 アーミルは、スタントをほとんど使わずにアクションシーンにも挑戦し、「身を削って作った作品なので、多くの方に見ていただけて安心しています」と喜びをあらわにした。

 一方、ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ監督は、本作がヒットした理由について、「インド映画はエンタテインメント性が豊かなところが魅力だと言われていますが、この映画はエモーショナル(情緒的)な部分が国を超えて共感されたのではないかと思います」と、クリエイターの目線で作品を分析した。

 以前から日本に強い興味があったというアーミルとヴィジャイ監督は、「仕事が終わったら、東京を満喫したいと思っています」(アーミル)、「黒澤明監督や三池崇史監督の映画の世界観が好きで、よく見ています」(ヴィジャイ監督)とコメント。さらに、アーミルは「機会があったら日本映画への出演や共同制作の可能性も探りたい」とも語った。

 また、お互いの印象を問われた2人は、「国民的スターなのに、気取ったところがまったくない」(ヴィジャイ監督)、「ビジョンが明確で、現場をいい空気にしてくれる」(アーミル)とお互いを絶賛した。

 最後に、アーミルは、「日本でも、もっともっと自分の出演作を見ていただけるように頑張ります」と今後の抱負を語った。

映画「チェイス!」
12月5日(金)TOHOシネマズみゆき座ほか全国ロードショー

監督・脚本:ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ
出演:アーミル・カーン『きっと、うまくいく』、カトリーナ・カイフ、アビシェーク・バッチャン
配給:日活/東宝東和

公式HP(http://chase-movie.jp/

(c)Yash Raj Films Pvt. Ltd. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える