• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『血界戦線』アニメ化決定!石田彰、宮野真守ら豪華声優陣が出演

『血界戦線』のTVアニメ化が決定!石田彰や宮野真守ら豪華声優陣が出演

(C)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

「ジャンプSQ.19」(集英社刊)で連載中の『血界戦線』のTVアニメ化が決定した。原作は『トライガン』などの大ヒット作で知られる内藤泰弘の新感覚バトルアクションコミック。秘密結社ライブラに所属する個性あふれる魅力的なキャラクターと繊細な心理ドラマが人気を呼んでいる。

 今回、TVアニメ化に向けて、アニメ『血界戦線』の世界観を創りあげる強力なスタッフ陣が発表された。監督にはアニメ『京騒戯画』でシリーズディレクターを務めた気鋭の演出家・松本理恵が起用され、脚本はドラマ『ガリレオ』ほか話題作を数多く手掛ける古家和尚に決定。キャラクターデザインは、アニメ『カウボーイビバップ』などのヒット作を手掛ける川元利浩が担当し、作品の深い世界観を表現する美術監督には、アニメ『青の祓魔師 ―劇場版―』などで知られる木村真二が起用された。アニメーション制作は、業界最高峰のアニメスタジオ・ボンズに決定し、超豪華スタッフ陣が集結している。

 また、石田彰、石塚運昇、小川真司、大塚明夫、折笠愛、釘宮理恵、小林ゆう、小山力也、阪口大助、中井和哉、藤原啓治、緑川光、宮野真守、宮本充ら人気声優の出演が決定。演じるキャラクターは発表されず、今後、続々と配役が公開される予定だ。

 さらに、本作のティザービジュアルと公式サイトも公開。ティザービジュアルには、秘密結社ライブラのリーダー・クラウスを中心に、ライブラのメンバーに出会うことになる主人公・レオナルドと、ライブラの一員であるザップの3人の姿が描かれ、背後には異界と現世が交わる場所、ヘルサレムズ・ロットの街並みが浮かび、作品世界を象徴する印象的なビジュアルとなっている。公式サイトでは、今後、作品に関するさまざまなニュースが発表される。

『血界戦線』
■スタッフ
原作:内藤泰弘(集英社「ジャンプSQ.19」連載)
監督:松本理恵、脚本:古家和尚、キャラクターデザイン:川元利浩、美術監督:木村真二
アニメーション制作:ボンズ

■キャスト ※五十音順
石田彰、石塚運昇、小川真司、大塚明夫、折笠愛、釘宮理恵、小林ゆう、
小山力也、阪口大助、中井和哉、藤原啓治、緑川光、宮野真守、宮本充 ほか

公式サイト(http://kekkaisensen.com/
公式Twitter @@kekkaisensen (推奨ハッシュタグ:#kekkai_anime)

(C)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える