• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

乃木坂46・橋本奈々未「本心探って」映画「超能力研究部の3人」舞台挨拶

映画「超能力研究部の3人」舞台あいさつ

 乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が映画「超能力研究部の3人」の舞台あいさつに登壇した。

 本作は清楚で美少女イメージの乃木坂46らしからぬ、イケていない、地味な女子高生の彼女たちが超能力とUFOに真剣に取り組む姿を描いた青春映画。

 キスシーンに挑戦した秋元は「最初、『私がキスシーンをやるなんて大丈夫かな』と思ったし、ファンの方にも握手会のときに『オレのまなったんがどうしよう!!』と言われたりして…。キスシーンももちろん見どころですが、それを取り巻く、山下監督を中心に繰り広げられている熱演も見てほしいです」と映画の見どころを語った。

 超能力について聞かれた生田が「方向音痴なので、ナビの超能力がほしいです。携帯のナビを使っても目的地にたどり着けなくて、自分の中にナビの能力を埋め込んで指示してもらえたらうれしいなと思います」と会場を沸かす中、橋本は「どこを見てほしい、と言いたいのですが、全部見てほしいので…超能力で私たちの本心を探ってみてください!」と映画をPRした。

「超能力研究所の3人」は12月6日(土)より全国ロードショー。

「超能力研究所の3人」
12月6日(土)より全国ロードショー

■ストーリー
高校の「超能力研究所」で日々研究を重ねる育子(生田)、良子(秋元)、あずみ(橋本)の前にやすやすとスプーンを曲げる同級生・森(碓井将大)が現れる。
森には人の心を読める超能力もあり、自分は宇宙人なんだと3人に打ち明ける。
3人は、森を生まれた星に返すべくUFOマシーンを購入しようとするが…。

■STAFF&CAST
監督:山下敦弘
脚本:いまおかしんじ、向井康介
原作:大橋裕之「シティライツ」(講談社『モーニングKC』所蔵)
企画:秋元康
出演:秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未、碓井将大、葉山奨之ほか

公式サイト(www.chonoryoku3.jp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える