• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

最新鋭の戦車と戦闘ヘリが戦ったらどうなる!?

 自衛隊最新型戦車と、最新鋭の戦闘用ヘリが戦うと、一体どちらが強いのか。“矛と盾”とも言うべき両者をあらゆる角度から分析し、日々関心が高まる自衛隊の実力を探る特別番組『スカパー!×ヒストリーチャンネルpresentsVS~自衛隊最新型戦車vs戦闘ヘリ~』が、11月22日(土)にBSスカパー!で無料放送される。

 登場するのは、現在も自衛隊で使用されている純国産の最新型10(ヒトマル)式戦車。10式は、先代よりも小型になり軽量化されていることや、量産型戦車の中では世界初となる無段変速機を採用することで高い機動性を誇る。

 一方の戦闘ヘリは、米・ボーイング社製のアパッチ・ロングボウ。ヘリコプターならではの高い機動力はもちろん、回転翼の上に搭載されている超高性能なロングボウレーダーによって対象物を捜索、探知し攻撃が可能。

 最新鋭の技術が詰まった自衛隊の戦車と戦闘ヘリ。自衛隊の装備品同士が戦うことはあり得ないのだが、実際に戦ったらどちらが強いのか? そんな疑問をCGなどを駆使してシミュレーション。また、初公開となる国産最新の地対空装備「11式短距離地対空誘導弾」の実射初訓練にも密着する。

『スカパー!×ヒストリーチャンネルpresentsVS~自衛隊最新型戦車vs戦闘ヘリ~』
11月22日(土)後9・00~10・30
BSスカパー!(BS241チャンネル)で放送(※)
(※スカパー!のチャンネルまたはパック・セット等を契約中であれば無料で視聴可能)

特別番組 詳細HP(http://www.skyperfectv.co.jp/genre/news/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える