• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

さよなら高倉健さん。追悼『鉄道員(ぽっぽや)』 WOWOWで放送

(C)「鉄道員(ぽっぽや)」製作委員会

 11月10日に亡くなった日本を代表する俳優、高倉健さんを追悼して、WOWOWでは、11月24日(月・祝)後2・00からWOWOWプライムで「高倉健さん追悼番組 鉄道員(ぽっぽや)」を緊急編成することを発表した。

 さらにWOWOWは、12月22日(月)~28日(日)、31日(水)に、「追悼2014:逝ける映画人を偲んで」と題して、昨年から今年にかけて亡くなった多くの映画人の足跡を振り返りながら、あらためて別れを悼む特集を放送する。全9作品。

映画「鉄道員(ぽっぽや)」
11月24日(月・祝)後2・00 WOWOWプライム

■見どころ
浅田次郎の直木賞受賞作を、名優・高倉健主演で映画化した人間ドラマの大ヒット作。鉄道員ひと筋に生きてきた男性が定年を間近に、亡き妻子を、そして自身の人生を振り返る。

■ストーリー
廃線が決まった北海道のローカル線・幌舞線の終着駅である幌舞。駅と運命をともにするかのように定年を迎えつつある駅長の乙松は、どんな時にも仕事を休んだことのない筋金入りの鉄道員(ぽっぽや)だった。十数年前、生まれたばかりの娘が亡くなった日も、約2年前に妻が病に倒れた日も、休むことなく駅に立ち続けた。知人たちは彼の定年後をあれこれと心配するが、そんなある日、彼は偶然から見慣れぬ少女と親しくなるのだが……。

■スタッフ・キャスト
監督:降旗康男
製作:高岩淡
脚本:岩間芳樹、降旗康男
撮影:木村大作
音楽:国吉良一
出演:高倉健 (役名:佐藤乙松)、大竹しのぶ (役名:佐藤静江)、広末涼子 (役名:少女)、小林稔侍 (役名:杉浦仙次)、志村けん (役名:吉岡肇)、吉岡秀隆 (役名:杉浦秀男)、安藤政信 (役名:吉岡敏行)、田中好子 (役名:杉浦明子)、奈良岡朋子 (役名:加藤ムネ)

「追悼2014:逝ける映画人を偲んで」ラインナップ

12月22日 後4・30~ WOWOWシネマ「ティファニーで朝食を」
12月22日 後6・30~ WOWOWシネマ「ワイルド・スピード EURO MISSION」
12月23日 後5・45~ WOWOWシネマ「ガンジー」
12月24日 後6・45~ WOWOWシネマ「四十九日のレシピ」
12月25日 後7・15~ WOWOWシネマ「嗚呼!!花の応援団」
12月26日 後7・00~ WOWOWシネマ「エイリアン/ディレクターズ・カット」
12月27日 後6・50~ WOWOWシネマ「グッドモーニング、ベトナム」
12月28日 後7・00~ WOWOWシネマ「カポーティ」
12月31日 前6・00~ WOWOWプライム「鉄道員(ぽっぽや)」

 
『鉄道員(ぽっぽや)』を放送 WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える