• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

相葉雅紀&生田斗真が「好き」を連発!

 映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」の初日舞台挨拶が都内で行われ、相葉雅紀、生田斗真、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、劇団ひとり、塚地武雅、犬童一心監督が登壇した。

 同作は、作家・中村航による山下達郎の名曲『クリスマス・イブ』をモチーフにした小説が原作で、聖なる夜を舞台に男女4人の片思いの恋が織りなす奇跡を描いたラブストーリー。

 映画単独初主演となった相葉は「とうとうこの日が来たなという感じです。皆さんありがとうございます」と心境を告白。続く榮倉は「皆さん、今日はどうもありがとうございます。会場に入った瞬間の皆さんの温かさで、改めて相葉さんは凄いなと思い尊敬しています」と話し、観客の笑いを誘った。

 出演者が「好き」とカメラ目線で告白をするCMも話題の同作。生田はCMについて「本当に拷問だなと思いました」と振り返りつつ「でも今日は相葉くんが生で言ってくれるらしいので…」と無茶ぶりを。これに、「マジでやるの?」と困惑しながらも「好きです」と生告白した相葉は「言い出しっぺもやるべきだよ」と、生田に生告白を要求。意を決した生田は、全国各地の映画館に中継をつなぐカメラに視線を定めると、「好きだよ」と甘い声で決め会場を黄色い歓声で埋め尽くしていた。

 映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」は全国にて公開中。

「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」公式HP(http://miracle-movie.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える