• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ヒザ神・フルーツポンチ村上健志が華麗にジャンプ!?

『たまごっち誕生祭2014』が、初代たまごっちの発売日で、メインキャラクター「まめっち」の誕生日でもある11月23日にダイバーシティ東京 プラザにて開催された。

 スペシャルステージには、ゲストとしてフルーツポンチが登場。タッチだけでデータ通信が可能になった最新の『TAMAGOTCHI 4 U』の特長を活かして“ジャンピングタッチ”という、手を上にあげて思いっきりジャンプする村上健志らしく格好いい(?)タッチの仕方を披露し、会場に来ていた子供たちの笑いを誘った。

 さらに、たまごっちのキャラクターのまめっちとくちぱっちも登場。フルーツポンチの二人が「亘と村上どっちのファン?」という質問をぶつけると、まめっちとくちぱっちは村上の方に体を揺らしながら近づき、亘さんは「おい、気を遣えよ!」とかなり悔しそうな表情。

 また、最新のたまごっちカラーに合わせたキッズモデルのファッションコーディネートや、初代たまごっち発売から現在までの、時代のトレンドを振り返るファッションショーでは、ご意見番として、ドン小西が登場。キッズモデルに「本当におしゃれだね!かわいいね~」と、ハイセンスでかわいいキッズモデルたちにデレデレで、普段の辛口ファッションチェックを封印し、終始ベタ褒め。

 最後には実際にたまごっちを手にし、今年のトレンドの淡い色にパステルカラーを取り入れる、“ウィンターパステルカラー”で本体とカバーをコーディネート。おしゃれなドン小西ならではのコーディネートに、会場からは「おー!」という納得の声があがった。

最新機種『TAMAGOTCHI 4U』
1996年に発売した元祖「たまごっち」商品から続くメインの遊び「お世話遊び」がますます進化した携帯型育成ゲーム。本体を通信対象に「タッチする」だけでデータのやりとりを可能にする「NFC通信機能」を搭載しており、「TOUCH SPOT」という通信場所から、限定アイテムやキャラクターなど、さまざまなデータをダウンロードすることで遊びが広がる。また、進化した「お世話遊び」は、お世話の仕方によって育てた「たまごっち」の個性が劇的に変化するため、より愛情を持ってお世話遊びを楽しむことが可能になった。

たまごっち公式サイト(http://tamagotch.channel.or.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える