• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

指原莉乃も感動!HKT48のドキュメンタリー映画製作決定

(C)AKS

 HKT48のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of HKT48」の製作が決定した。本作では、2011年のデビュー、指原莉乃の電撃移籍の真実やライブの裏側など、彼女たちの知られざる一面が公開される。

 今月22日に行われたHKT48劇場3周年記念特別公演中に発表され、ファンと同時に映画製作決定を知った指原は、「VTRだけで既に泣けるシーンいっぱいあった」と話し、穴井千尋は「私これ最近、映画館で見てる夢見た!」とそれぞれに喜びを語った。

 一期生の兒玉遥は「(VTRを見て)いろいろ思い出しました。3年でもいろんなことがあったなと…自分たちも見たくなる」とメンバーも公開を楽しみにしている様子。

 最新シングルがオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得し、デビュー曲から4作連続の首位を獲得するなど今最もノリに乗っているHKT48。デビューから3年でなぜここまで成長できたのか、ファンならずとも来年の映画公開が待ち遠しい。

 映画「DOCUMENTARY of HKT48」は来年公開予定。

「DOCUMENTARY of HKT48」(仮題)
2015年公開
企画:秋元康
出演:HKT48

公式サイトURL(www.2015-hkt48.jp

(C)2015「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える