• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

菅原文太さん追悼 WOWOWはドラマWと映画を放送

(C)東映

 WOWOWは、11月28日に亡くなられた俳優・菅原文太さんの追悼番組を12月13日(土)にWOWOWプライムで放送する。

 午後3・00からは、菅原さんの代表作でもある“トラック野郎”シリーズから、「トラック野郎 御意見無用」(1975年) を、午後4・45からは、WOWOWのオリジナルドラマ「ドラマW 4TEEN」を放送。

 また、菅原さんが主演したもうひとつの人気映画シリーズ“仁義なき戦い”の脚本家に迫るドキュメント「「ノンフィクションW 映画『仁義なき戦い』を書いた男 脚本家・笠原和夫 創作の記録」を午後6・45から放送する。

映画『トラック野郎 御意見無用』(1975年)
菅原さんが主演した、「仁義なき戦い」と並ぶ人気シリーズ「トラック野郎」。その1975年に公開された、記念すべき第1作。

■内容
けんかっ早い独身の長距離トラック運転手、《一番星》こと星桃次郎と、妻や何人もいる子どもを養うのに忙しい《やもめのジョナサン》こと松下金造。2人は性格も生活も正反対だが、固い友情で結ばれた同業者同士。トラックの装飾とハンドルさばきを自慢する桃次郎に、西日本一のトラック野郎を自称する《関門のドラゴン》が挑戦してくる。同じ頃、桃次郎は盛岡のドライブインで働くウェイトレスの洋子にひと目ぼれしてしまい……。

■スタッフ・キャスト
監督:鈴木則文
脚本:鈴木則文、澤井信一郎
撮影:仲沢半次郎
音楽:木下忠司
出演:菅原文太 (役名:星桃次郎(一番星))、愛川欽也 (役名:松下金造(やもめのジョナサン))、春川ますみ (役名:松下君江(ジョナサンの妻))、中島ゆたか (役名:洋子)、夏純子 (役名:モナリザのお京)、佐藤允 (役名:関門のドラゴン)

「ドラマW 4TEEN」
第129回直木賞を受賞した石田衣良原作の小説を映像化。東京・月島を舞台に、14歳の少年4人の友情と、さまざまな人との交流を通して成長していく様子を描く。 菅原さんは十代の若者たちとの

■内容
「過去」と「現在」が調和して共存する町、月島。秀才でクールなジュン。病と闘う心優しいナオト。ムードメーカーのダイ。そしてどこにでもいるフツーの主人公テツロー。月島中学に通う14歳の4人組。彼らはこの町で、傷つき、恋をし、さまざまな人々と出会い、そして少しずつ大人になっていく…。
[スタッフ・キャスト]
原作:石田衣良
監督:廣木隆一
脚本:斉藤ひろし
出演:角田紳太朗 (役名:テツロー)、若葉竜也 (役名:ジュン)、落合モトキ (役名:ナオト)、柄本時生 (役名:ダイ)、華恵 (役名:ルミナ)、蛍原徹 (役名:加藤)、寺島進 (役名:島田)、中尾ミエ (役名:珠子)、菅原文太 (役名:赤坂)

 
菅原文太さん追悼特集を放送 WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える