• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハイヒール姿の古田新太がファッションブランドのイメージビジュアルに登場

 ファッションブランド「SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH」は、ブランド立ち上げ1周年のイメージビジュアルとして古田新太の起用を決定した。

 この企画は“いま最も旬な俳優・古田新太がレディスファッションに挑戦!”という突拍子もないアイデアから始まり、「男女の隔てなく、知的なインパクトを与えたい」というコンセプトに合っているカメラマンが撮影を行った。

 コンセプト通り、イメージビジュアルの中には、ハイヒールを履きこなし怪しくポーズをきめる古田の姿が。撮影時、レディスファッションを着ることになった古田自身、ドッキリを仕掛けられているのだと疑惑を抱いていたそう。完成したビジュアルイメージを見てからやっと、「これはドッキリじゃない」と実感できたという撮影エピソードも届いた。

 カメラマンには、ヨーロッパのファッションシーンで活躍する ANGELO PENNETTA を起用するなど、目を引くイメージビジュアルは、東京メトロ丸ノ内線と北大阪急行電鉄(地下鉄御堂筋線に直通)などで期間限定で公開している。

「SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH」公式サイト(http://senseofplace.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える