• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小野大輔「ヤマトの旅に終わりはない」映画『宇宙戦艦ヤマト2199~』舞台挨拶

 映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』の大ヒット御礼舞台挨拶が開催され、古代進役の小野大輔、フォムト・バーガー役の諏訪部順一、桐生美影役の中村繪里子、郡司幹雄プロデューサーが登壇した。

 1974年放送の『宇宙戦艦ヤマト』テレビシリーズ第1作をベースに、2012年に新たなスタッフで製作された『宇宙戦艦ヤマト2199』。その完全新作劇場版となる本作では、イスカンダルからの帰路を舞台に、本編では描かれなかった謎の異星人ガトランティスなどとの隠された戦いが描かれている。

 小野は「あらためてヤマトに乗船することができ、このことだけで純粋に胸がいっぱいになりました。ヤマトの旅は困難を極めたんですが、スタッフやキャスト、そしてこうして見てくれる皆さんが一緒にヤマトに乗ってここまで来れたことを今あらためてこの舞台上で実感しております」と笑顔を見せた。

 諏訪部は「感無量です。テレビシリーズをご覧の皆さまはお分かりだと思うんですが、バーガーは完全に死んだと僕は思っていました。監督からは『死んでないから』と言われていたのですが、アフレコが終わった話を聞いてこれは『出る出る詐欺か?』と思いました(笑)。このような形でフィーチャーしていただけて、本当にうれしかったです」と語った。喉が不調の中村は筆談で参加。中村の字を諏訪部が読み上げるかたちで「こんなにたくさんの方にお会いできて、うれしいです」と感謝の気持ちを述べた。

 最後に小野は「本当に楽しいです。ヤマトのことを話していると楽しくてしょうがない。それってイコール愛だなと思います。ヤマトの旅は終わっていない。旅に終わりはないと思っております。この旅をこれからもみんな一緒に続けていきましょう」とメッセージを送った。

 映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』は、絶賛公開中。

映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
絶賛公開中

『宇宙戦艦ヤマト2199』公式サイト(http://yamato2199.net/

配給:松竹

(C)西﨑義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える