• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

魅惑の上野に漣さん大はしゃぎ!『大杉漣の漣ぽっ』収録密着ルポ

 俳優・大杉漣が思いのままに、ゆる~く街歩きを楽しむ『大杉漣の漣ぽっ』(BSフジ)。21日(日)の放送では年末にかけて賑わいをみせる上野を散策。“おかずをながめてキッチンを作れ!”という漣楽を受けた漣さんは、ミッションを遂行することができるのか…!? その瞬間を見届けるべく(?)本誌記者が上野ロケにお邪魔してきました!

 まずは上野の名物スポット・アメ横へと向かった漣さん。活気ある人々とおいしい誘惑に漣さんも足をついつい止めてしまいます。

 さらに、“ものづくり”をテーマにアトリエやカフェなどを展開する上野の新名所「2K540 AKI-OKA ARTISAN」へ。ここで漣さんの物欲が爆発! おしゃれな傘屋さんに入ったかと思えば、アクセサリーショップ、大好きな帽子の店へ…と、気になるお店がありすぎてなかなか先に進めません。中でも、帽子のお店に足を踏み入れたとたん「これいいなぁ、やっぱこれかな?」と本気の買い物モードに突入。帽子好きの漣さんならではのこだわりで商品を選んでいました。

 歩き疲れロケ隊はいったん休憩…と、おもむろに財布を取り出した漣さん。「アイスコーヒーでいい?」とその場にいたスタッフたちに聞くと、自らカフェに入り注文しに行く姿が。なんでも、漣さんはスタッフによくごちそうしてくれるようで、お邪魔していた私の分までご用意してくださいました。太っ腹!

 そして再びロケを開始すると、またもや漣さんを誘惑する“おかず横丁”が登場。魚屋さんのご主人に旬の焼き鮭やマグロをサービスしてもらうと「もうゴールなんて行かなくていいから(笑)」とまさかのロケ中断宣言(笑)。街の人たちに聞き込みながらヒントを探りますが、果たして漣楽帳が示すものとは…?

 漣さんの素敵な人柄が表れていた『~漣ぽっ』ロケ。老若男女問わず声をかけられ、漣さんもまたカメラが回っていない場所でも気さくに応える姿がとても印象的でした。そして何よりお散歩番組という名ばかりでなく、次のロケ現場への移動も含めすべて自分の足で歩いていたことにおどろき! 「車とか乗らないんだよ。本当に歩いてるの(笑)」とお話してくださいましたが、「歩くことが趣味」と言うだけあって本当に歩くのが早く、途中スタッフさんが追いつけないことも(笑)。

「ちょっと貸して~」と女性カメラマンさんからカメラを借りると「こんな重くて、女性は大変だよ」と言ってスタッフを撮影してみせるなど、最後までお茶目な漣さんでした。漣さん、番組スタッフの皆さん、ありがとうございました!

『大杉漣の漣ぽっ』上野散策は21日(日)後3・00より放送です。

『大杉漣の漣ぽっ』公式HP(http://www.bsfuji.tv/renpo/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える