• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

眉村卓原作・岩井俊二プロデュースの話題作『なぞの転校生』ひかりTVで提供開始

 岩井俊二企画プロデュースSF学園ドラマ『なぞの転校生』が、ひかりTV独占見放題作品として1月28日(水)より4K映像で提供される。

 同作は、1970年代にブームを巻き起こした日本ジュブナイルSF作家・眉村卓の小説で、過去にも何度か映像化されてきた。そして、今回、岩井の脚本&企画プロデュースのもと39年ぶりに連続テレビドラマ化。岩井の独自の解釈や斬新なコンピューターグラフィックス(CG)の演出により“不朽のSF学園ドラマ”と評されている。

ドラマ24『なぞの転校生』
キャスト:中村蒼、本郷奏多、桜井美南 ほか
企画プロデュース:岩井俊二
脚本:岩井俊二
監督:長澤雅彦
原作:「なぞの転校生」眉村卓(講談社「青い鳥文庫」「講談社文庫」)
話数:全12話(各話約30分)

■あらすじ
東西山高校二年の岩田広一と香川みどり。ある日下校途中で、空に上がっていく流れ星を発見する。なぜ流れ星が上がるのか?翌日みどりは学校で光る人影を目撃し、校内は幽霊話一色に。そんな折、突然、山沢典夫という少年が現れた。典夫は広一の隣に住む江原さんの孫だというのだが、典夫が現れると同時にその周囲ではおかしな出来事が頻発し始める…。謎の転校生の典夫と広一、そしてみどりの人間模様を軸に、彼がなぜこの世界にやってきたのか、そしてその目的が次第に明らかになっていく。

ひかりTV公式サイト(http://www.hikaritv.net/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える