• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「南部蝉しぐれ」で28万枚超え!歌手・福田こうへいの人気の秘密に迫る

(C)MBS

 2月1日(日)に放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS/TBS系全国ネット後11・10~11・40)は、民謡演歌歌手・福田こうへいに密着する。

 3万枚売れれば合格、といわれる演歌界において、デビュー曲「南部蝉しぐれ」が異例の28万枚超えという大ヒットを記録した福田。NHK「紅白歌合戦」に連続出場を果たすなど、活躍の場を広げている。

 ファンの中心世代であるお年寄りたちの熱気はすさまじく、多くのファンが福田を追いかけて全国各地に足を運ぶのはもちろん、「元気になった! 腰痛が良くなった!」と、驚きの発言をするお年寄りもいるという。

 番組では昨年の夏から密着を開始し、都内での活動とともに、地元であり活動の拠点でもある岩手に同行。三陸での復興支援コンサートや、今も家族で住む実家など、仕事風景や素顔を映し、その人気の秘密に迫る。

■福田こうへいプロフィール
1976年9月21日 岩手県盛岡市生まれ。
アマチュア時代から東北をはじめ、全国さまざまな民謡の大会を制覇。
2012年に演歌界デビュー。デビュー後も地元・岩手を拠点に精力的に全国を周り続け、民謡歌手だった亡き父の意思を継ぎ、その歌声を多くの人に届け続けている。
最新シングルは1月1日(木)に発売した「おかげさま」。
趣味はゴルフと釣り。特技の山菜採りは渓流釣りの合間に行うという。

「情熱大陸」
公式サイト(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook(https://ja-jp.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter(https://twitter.com/jounetsu

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える