• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

あばれる君、とにかく明るい安村ら『R-1ぐらんぷり2015』決勝進出者9名が決定

“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2015』の決勝進出者発表会見が都内で行われ、決勝進出者の9名と司会の雨上がり決死隊が出席した。

 13回目となる今回はエントリー総数3751人と過去最多。昨年12月下旬から始まり4回に渡る予選を勝ち抜いたメンバーは、アジアン・馬場園梓、エハラマサヒロ、とにかく明るい安村、厚切りジェイソン、やまもとまさみ、じゅんいちダビッドソン、NON STYLE・石田明、ゆりやんレトリィバァ、あばれる君に決定した。

 昨年覇者のやまもとは「前人未到の3連覇を目指しています!」と意気込みを。一方、アメリカ出身の厚切りジェイソンは芸歴5か月目にして決勝戦まで登り詰め、「怖いですけどやるしかない!」とコメント。会場にいた芸人の半数が、記者からの「ライバルは?」という質問に対して「ジェイソン」と答えるなど、未知数の可能性を秘めた新人に注目が集まった。そんなジェイソンのライバルは「とにかく(明るい安村)さん」だという。

 続いて決勝戦トーナメントの組み合わせ抽選会が行われ、あらかじめくじで決めた順番に決勝進出者自らがブロック枠を選んでいく。会場の空気がほどよく温まる中盤のBブロックから埋まっていき、最後から2番目のゆりやんが選ぶ時点で残っていた枠は、Aブロックの1番と2番。誰もが2番を選ぶだろうという予想を裏切り、「誰もついてこれないくらいの空気を作りたい」とトップバッターに名乗り出た。トリに控えていたあばれる君は意表を突かれた表情と共に、ほっとした様子。

 また今年から新ルールとして、準決勝進出者の中から復活ステージ通過者3名(決勝戦当日に決定)が各ブロックに1名ずつ加わり、計12名で決勝戦が行われる。復活ステージには、COWCOW善し(よし)や中川パラダイス、スギちゃんらが控えており、雨上がり決死隊の宮迫も「誰があがってきても強敵」と9人を鼓舞した。

最終的なトーナメントの組み合わせは以下(ネタ披露順)。
【Aブロック】ゆりやんレトリィバァ・あばれる君・とにかく明るい安村・復活ステージ3位通過者
【Bブロック】厚切りジェイソン・エハラマサヒロ・アジアン馬場園・復活ステージ2位通過者
【Cブロック】NON STYLE 石田・やまもとまさみ・じゅんいちダビッドソン・復活ステージ1位通過者

 決勝戦は12名によるブロックトーナメント方式で、各ブロックの勝者3名がファイナルステージに進む。生放送ならではの現場の臨場感、緊張感が味わえるだろう。3751人の頂点に立ち、ピン芸人としての栄冠、そして優勝賞金500万円と全国ネットの冠番組を手にするのは果たして!?

『R-1ぐらんぷり2015』(フジテレビ系)は、2月10日(火)後7・00から生放送。

『R-1ぐらんぷり2015』公式サイト(http://www.r-1gp.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える