• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」開幕!U-KISSケビン「ドキドキするシーンをファンの皆さんに見せるのが楽しみ」

 超新星のユナク、U-KISSのケビン、TEENTOPのチョンジのトリプル・キャストで送る日韓共同制作ミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」が2月5日(木)に公演初日を迎え、一般上演に先駆けてマスコミ向けのシーン公開と囲み取材が行われた。

 韓国の人気アイドルグループ「SPARK」のリーダーを務めるジェイと、ラジオディレクターの日本人女性・アヤとの国境を越えた愛を描いた本作は、日韓の実力派キャストを起用した韓国の創作ミュージカル。ストーリーは日本語のせりふを中心に繰り広げられ、観客がステージ上でキャストと共演するチャンスや、ジェイがDJを務めるラジオ番組のリスナーとして参加できるなど“観客参加型”の新感覚ミュージカルとして公演毎に楽しめるさまざまなイベントが大きな魅力となっている。

 シーン公演には、メインキャストからジェイ役のケビン、チョンジ、そしてヒロイン・アヤ役を務める元宝塚トップスターの愛加あゆなどが出席。ケビンが演じるジェイ率いるSPARKが華麗なダンスで魅せるオープニングシーン「Knoch-All done」に続き、SPARKの解散危機をもたらしたジェイが再起を図って日本に向かう飛行機の中でアヤと出会うシーンでは、チョンジと愛加がアンサンブルとともに「Fly high」をさわやかに熱唱。

 さらに、ジェイとの不仲がささやかれ、ソロデビューの道を選んでSPARKを脱退したケルビン(ヨンウォン/Apeace)とジェイが和解するエンディングシーンからは、ケビンVersionの「PINK LOVE」、チョンジVersionの「キャンディーベイビー」をそれぞれ披露した。

 囲み取材には、ケビン、チョンジ、愛加に加え、松原剛志、ジュン(U-KISS)、ヨンウォン、ヨンウク(Apeace)が登壇。公演初日に主演を務めるケビンは、「ジェイとアヤのドキドキするシーンがあるので、ファンの皆さんに見せるのが楽しみです。U-KISSのメンバーのジュンと一緒なので、自然な気持ちでできると思います。SPARKのステージとか、観客の皆さんとコミュニケーションが取れるミュージカルなので、本当に本当に楽しみにしています」と期待を寄せた。

 3人のジェイと共演する愛加は「皆さん違うジェイを演じている。ユナクさんはアドリブがすごく多くて、ユナクさんのジェイにいろいろ突っ込まれてアヤはきっと毎日が楽しいだろうなと思います。ケビンさんのジェイは、楽しい中にも包み込んでくれる優しさがあって、落ち着く時間もある。チョンジさんのジェイは、クールだけどちょっかいを出してくるところがお茶目で新鮮。どの公演を見ても魅力的だと思います」とそれぞれの魅力をアピールした。

 また、チョンジは“好きな日本語のせりふ”について聞かれると、「あなたは僕にとって最初で最後です」と劇中のせりふを口にし、「女性に告白するせりふとして素敵。もし彼女ができたら使いたいです(笑)」と打ち明けた。

 劇中で1人3役のマルチマンとして、客席とキャストをつなぐ役割を果たす松原は「韓国では、日本と違ってみんなで一緒にご飯を食べる時間が必ずある。ちゃんぽんを食べたり、参鶏湯を囲って食べたことが僕にとってすごく新鮮で、仲良くなるきっかけになったと思います。これから5年、10年と連絡を取り合うような仲間ができたことは、僕にとって大きな財産になりました」と話した。

 SPARKのメンバー役のジュンは「SPARKはメンバーみんなかっこいい! 歌もうまいし、ダンスもかっこいいし全部いい!」と共演者を絶賛。また、ヨンウォンは「初めての日本のミュージカルです。僕らApeaceはずっと日本で活動していましたが、TEENTOP、U-KISS、超新星とコラボして、1月、2月はSPARKのケルビンとして活動することになりました。みんなと仲良くなって、これからもSPARKで活動したい(笑)」と発言し、ケビンら共演者たちの笑いを誘う場面も。

 同じくApeaceのメンバーであるヨンウクは、「SPARKはそれぞれカラーが違う5人が集まって、輝いているグループ。僕もSPARKとして頑張りたいです」とコメント。終始和やかなやり取りから、キャスト陣の仲の良さや稽古での充実ぶりが垣間見られる会見となった。

 最後にケビンが「本当に面白いので、友達とか家族と一緒に見に来たらいいなと思います。そして、U-KISSやTEENTOPの姿以外に、違うところを見せられると思います。『ON AIR~夜間飛行~』をどうぞよろしくお願いします!」、チョンジが「TEENTOPやU-KISSではない新しい姿を見せられると思います。今回、僕は日本のファンの皆さんの前で初めて日本語で公演をします。期待してください」とメッセージを伝え、会見を締めくくった。

 ミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」は、2月5日(木)~2月12日(木)まで、東京・Zeppブルーシアター六本木にて公演。日本語・韓国語上演(一部、日本語字幕あり)。

日韓国交正常化50周年記念ミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」
【出演】
ユナク(超新星)、ケビン(U-KISS)、チョンジ(TEENTOP)、愛加あゆ、綿引さやか、松原剛志、ジュン(U-KISS)、ヨンウォン(Apeace)、ヨンウク(Apeace)ほか
【公演日程】
2015年2月5日(木)~2月12日(木)
【劇場】
Zeppブルーシアター六本木(東京都港区六本木5-11-12)

公式HP(http://www.musical-onair.com/
Twitter(https://twitter.com/OnAir_in_japan

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える