• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

オバマ夫人も登場!「アカデミー賞授賞式」の感動をもう一度

(C)A.M.P.A.S.

 2月25日に発表された「第85回アカデミー賞」。当日に衛星生中継したWOWOWプライムが、3月3日(日)後4・20から『第85回アカデミー賞ダイジェスト』を放送する。

 作品賞に輝いた「アルゴ」のベン・アフレック監督の久々の勇姿、史上初主演男優賞3度の受賞を果たした、ダニエル・デイ=ルイスの感動のコメント。階段で転んで拍手喝采を浴びた主演女優賞のジェニファー・ローレンスらの美しいドレス姿などはもちろん、「ミュージック・イン・フィルム」をテーマにした授賞式のミュージカル・パフォーマンスもたっぷりと。

 その内容は、セス・マクファーレンの過激なジョークから、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ジョセフ・ゴードン=レビットによる圧巻のダンスで「ミュージック・イン・フィルム」をテーマに幕を開けた。中でも「シカゴ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソン、そして今回8部門ノミネートされていた「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイをはじめとするオールキャストによる「ワン・デイ・モア」へと続いたミュージカルパフォーマンスは会場が総立ちで拍手を送った。

 そして、「007」シリーズ50周年企画として注目されていたトリビュートは、歌手のシャーリー・バッシーが「007/ゴールドフィンガー」(64年)のテーマを披露。2012年グラミー賞以来、久々のパフォーマンスとなるアデルが登場し、「007 スカイフォール」のテーマ曲を歌い上げた。さらに、バーブラ・ストライサンドが登場し「追憶」を、ノラ・ジョーンズが「テッド」の主題歌を披露。

 最後の作品賞の発表には、ジャック・ニコルソンに紹介されたプレゼンターとしてミシェル・オバマ大統領夫人が登場。最大のサプライズで幕を下ろした「第85回アカデミー賞授賞式」は、近年まれに見る華やかなパフォーマンスとなった。

 この模様を振り返る『第85回アカデミー賞ダイジェスト』は、WOWOWプライムで3月3日(日)後4・20から放送。

「アカデミー賞授賞式」の感動をもう一度!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える