• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超話題作「ウォーキング・デッド5」後半エピソードが異例のスピードで配信開始

(C)2015 AMC FILM HOLDINGS LLC.All rights reserved
(C)AMC Film Holdings LLC.

 2014年海外ドラマ年間視聴ランキング第1位の超話題作「ウォーキング・デッド シーズン5」後半エピソード(第9話~16話)が、日本含む世界同時放送の4日後と異例のスピードで、2月13日(金)より定額制動画配信サービス「dビデオ(R)powered by BeeTV」で配信される。

「ウォーキング・デッド」は、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、生存者とゾンビの戦いを描き、生存者間での対立や裏切りなど極限状態で繰り広げられる人間模様が見どころのサバイバルドラマ。同作は2010年のシーズン1放送時にアメリカケーブルTVチャンネルで最高視聴率を記録し、その後もシーズンを追うごとに記録を更新し続けている。

 現在dビデオでは、同作シーズン1~シーズン4までを配信しているほか「gree」「SHERLOCK」「ブレイキング・バッド」や「HELIX-黒い遺伝子-」などの日本初配信作品など、充実の300シリーズ以上が配信中。

dビデオとは…
映画、TV作品、アニメ、音楽など約100,000コンテンツの豊富なラインナップを定額500円/月(税抜)で視聴できるほか、新作の映画レンタルも別料金(ドコモポイントでも交換可)が利用でき、Chromecastを利用することで手軽にテレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンからでも楽しむことができる。また、従来ドコモのみでの利用だったが、別会社のユーザーでも利用が可能になり、今会員登録したユーザー向けに、初回31日間が無料で楽しむことができる。
※別途パケット通信料発生
※デバイスによって視聴できないコンテンツあり
※docomo回線契約がないユーザーは同サービスを利用するために、ドコモが別に指定するdocomoIDが必要。契約状態などにより、サービス内容が一部異なる場合あり
※利用料金の支払いはクレジットカードのみ

公式サイト(http://video.dmkt-sp.jp/

(C)2015 AMC FILM HOLDINGS LLC.All rights reserved
(C)AMC Film Holdings LLC.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える