• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

S・スピルバーグ×真田広之 ドラマ「エクスタント」3月先行放送決定

(C)2014 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ハリー・ベリー、真田広之出演で贈る超大作SFミステリードラマ「エクスタント」(全13話)がついにWOWOWプライムで日本初放送される。4月4日(土)からの放送開始を前に、3月1日(日)の「WOWOW春の無料放送の日」に第1話を先行無料放送。

 あのスピルバーグが製作総指揮を務め、映画『チョコレート』で史上初めてアフリカ系女優としてアカデミー主演女優賞に輝いた人気女優ハル・ベリーを筆頭に、『47RONIN』などで日本を代表する国際派スターの1人となった真田広之、TVドラマ「ER 緊急救命室」のコバッチュ役で知られるG・ビシュニックら国際派のトップスターたちが豪華共演した最新作。

 壮大かつ予測不可能なSFミステリーを展開させつつ、スピルバーグのライフワーク、“宇宙”“未来”“少年”を掘り下げて人気が爆発。全米CBSネットワークで2014年7~9月に放送され大ヒットを記録し、今年に第2シーズンが放送されることが早くも決まった見逃せないアメリカテレビドラマだ。

 真田広之は「アイデアの面白さや映像のクオリティの高さに期待してください。SFでありながら、ファミリードラマとしても観ていただけると思います。どんなに科学が発達しても、人が悩み、闘い、愛し、助け合う。普遍的な物語です。ハリー・ベリーとの共演も、非常に刺激的で楽しい現場でした」と。

 また、ハル・ベリー演じるモッズの吹き替えを担当する板谷由夏は「ずっと吹き替えに挑戦してみたいと思っていました。声の表現にとても興味があったからです。ハリー・ベリーのお芝居は素晴らしい。彼女の表現を私がどう声で皆さまに届けられるか。初めての挑戦が始まります」と熱く語った。

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮「エクスタント」
WOWOWプライム
4月4日(土)午後11時スタート(全13話 初回無料放送)。

■ストーリー
 女性宇宙飛行士モリーは宇宙ステーション“セラフィム”で13か月間にも及ぶ単独任務に参加した後、地球に生還。モリーの夫ジョンは、人間性を持つアンドロイドの開発をする“ヒューマニクス・プロジェクト”を計画し、その試作品イーサンを自分たちの子どもとして育てている。
 モリーは帰還後、単独任務かつ不妊症であるにもかかわらず妊娠していたことが発覚。船内での通信障害時に現われた、かつての恋人で事故死したマーカスとの再会が、謎の妊娠と関係があるのではと疑うモリー。
 一方、ジョンは事業化のためヤスモト社に資金援助を依願するが、断られてしまう。そんな失意のジョンにヤスモト本人が個人的な資金援助を申し出る。しかし、ヤスモトが興味を持っているのは、ヒューマニックではなくモリーだった。誰にも言えず悩むモリーの前に、突然自殺したはずの元同僚が現われ、「誰も信じるな」と言い残して姿を消した。

 
超話題作「エクスタント」ついに登場!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える