• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

パット6枚!?平野綾がセクシー衣装で挑む!ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」が初日

 2012年1月に初めて日本で上演し人気を博したミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」の再演が決定し、その公演初日に囲み取材とゲネプロが行われた。登壇者は、主演のユースケ・サンタマリアをはじめ、平野綾、ムロツヨシ、松下優也、貴水博之、マギー、皆川猿時、池田成志、そして上演台本と演出を手がけた福田雄一の9名。

 前回に引き続き出演するユースケは、3年ぶりの再演について「結構余裕ある稽古で“あと2週間もあるよ”ってみんなで余裕ぶっこいてて。でも初日ってのはバタバタッと来るもんですね」と今の心境を語った。「今のところまだ緊張してないよね?」とユースケがあたりを見渡すと、緊張の面持ちの福田は「演者さんってやっぱすごいですね」としみじみ。それを受けユースケは、「そこからですよ。いつもみたいに酒をあおってステージに飛び出していく。テキーラをワンショット飲んで…」続けると、「まあ一滴も飲めないですけどね…」とムロがつぶやき笑いを誘った。

 セクシーな衣装で会見に登場した平野は今回が初参加。「皆さんに支えていただきつつ、紅一点頑張っていけたら」と話すと、すかさず福田が「綾ちゃんパット何枚入ってるか言わなくていいんですか?」と質問を投げかけた。動揺した平野は「やめてください!」と言いつつも、「6枚です」と即答し会場を沸かせた。さらにユースケが間髪入れず「本当は8枚です」などとイジり始めると、平野は「やめてやめてー!」と制止。「ネットが荒れるから本当にやめてください(笑)。本当に衣装も見応えがあるんです。これ以上にスケスケだったり、“大丈夫?”ってくらい水着みたいなものもあります」と注目ポイントを語った。

 また、ムロの歌に話題が及ぶと、ユースケが「ムロ君すごいから。歌に関しては、今回ムロツヨシですよ」と太鼓判。ムロが「そうですね。もう歌はムロツヨシですよ」と返答すると、ユースケがすかさず「オウム返しか!」と突っ込み、会見は笑いに包まれた。

 前回の東京公演千秋楽では、立ち見客が出るほど大盛況だった同ミュージカル。ユースケは再演について「確実にパワーアップしてます。前回はチケットが取れなかったみたいだけど、初日は二階席に空きがありました(笑)。僕らは初日からすげー気になって、アチャーってなったの。でも最終的には会場がギチギチに埋まったの。最後パンパンですよ。おばあちゃんが座布団敷いて座ってんだから。弁当食ってんだから」と前回公演のエピソードも交え、自信を覗かせた。

 最後にひと言を任されたユースケだが、「私がPRしたいのは山々です。でも、私の隣にミスPR平野綾が…」と視線を送りさりげなく平野にバトンタッチ。「やめてください!」と困る平野だったが、ユースケが「頼む!何でもいいから…」と頼みこむと福田から「アニメ声で…」との提案もあり平野は渋々承諾。平野が万を持して「SPAMALOT見に来てね!」とアニメ声全開でPRすると、一同が「待ってるよ~」と続き会場は大爆笑。すかさずユースケが「これアニメ劇じゃないから!観たらびっくりしますよ!」と続け、最後まで和やかな雰囲気のまま会見は終了した。

【公演情報】
ミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」featuring SPAM(R)

脚本・詞・音楽:エリック・アイドル
音楽:ジョン・ドゥ・プレ
原作:映画「Monty Python and the Holy Grail」
上演台本・演出:福田雄一
出演:ユースケ・サンタマリア、平野綾、ムロツヨシ、松下優也、貴水博之、マギー、皆川猿時、池田成志 ほか
上演時期:
東京 2月16日~3月1日@赤坂ACTシアター
大阪 3月6日~8日@森ノ宮ピロティホール
福岡 3月14日~15日@福岡市民会館
主催・企画・製作:エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ
主催:サンライズプロモーション東京 ほか
公式HP(http://www.spamalot.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える