• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

モデル・女優の西内まりやの人気の裏に隠された苦悩と本音に迫る

(C)MBS

 2月22日(日)に放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS/TBS系全国ネット 後11・00~11・30)に、モデル・歌手の西内まりやが登場する。

 いま“10代の女の子がなりたい顔ナンバーワン”の西内。雑誌「Seventeen」のトップモデルとして活躍している傍ら、昨夏には歌手としてデビューを果たし、年末の「輝く! 日本レコード大賞」では最優秀新人賞を受賞。また、女優の仕事も少しずつ経験を重ね、順風満帆かつ多忙な日々を送っている。

 いっぽうでは、ファンは“モデル・西内まりや”にある種のカリスマ性を求め、自分の素顔は求められていないのでは、とひそかに悩みを感じ始めていたという。

 番組では昨年12月から西内に密着を開始し「Seventeen」の撮影はもちろん、初めてのクリスマスライブや新曲発表イベント、またヒロインを務めた映画の撮影現場に同行。

 さらに、忙しい合間をぬって生まれ育った福岡を訪れ、友人や中学2年生まで打ち込んでいたバドミントン部の鬼顧問と再会する西内を追う。

 何事にもポジティブに取り組み続けてきた西内が、ブレイクと引き換えに抱え込んだひそかな悩みや本音をカメラの前で語る。

■西内まりやプロフィール
1993年12月24日 福岡県生まれ。
2006年夏、福岡市内に遊びに来ていたとき、芸能事務所よりスカウトを受ける。
2007年7月より、ローティーン向けファッション誌「ニコラ」にて専属モデルとして活動を開始。
2008年7月、ドラマ「正義の味方」で女優デビューを果たす。
2010年5月に「ニコラ」を卒業し、ティーン向け女性誌「Seventeen」の専属モデルになる。
2014年8月には「LOVE EVOLUTION」で歌手デビュー。

「情熱大陸」
公式サイト(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook(https://ja-jp.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter(https://twitter.com/jounetsu

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える