• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

丸山隆平からのラブメールに渋谷すばる困惑!?「30歳越えたおっさん同士のメールじゃない」

 映画『美園ユニバース』大ヒット舞台あいさつが2月24日(火)に行われ、主演の渋谷すばる、山下敦弘監督が登壇した。

 2月14日に公開を迎え、初日観客満足度1位に輝いた本作。渋谷は「たくさんの人に見ていただけているようでうれしいです。一生懸命やることしか出来なかったけど、喜んでもらえたなら」と挨拶すると「うちのおかんはもう2回観てます。もっと観たいって言ってました。いいお客さんです(笑)」と、笑顔で母親とのやりとりを語った。

 さらに、渋谷のソロデビューシングルである主題歌「記憶」「ココロオドレバ」もオリコン1位を獲得。「これはもう本当にうれしいです。もともと映画と音楽の融合っていうのが大きなテーマとしてあったので、映画もたくさんの方に観ていただいて、主題歌も1位という結果をいただいたけたのはうれしいですね」と充実の表情を見せた。

 劇中で独特の世界観をかもしだしているのが大阪を拠点に活動するバンド・赤犬。山下監督はキャスティング理由に「渋谷君が普通に生活していたら赤犬には出会わないと思う(笑)。だからこそ面白いなというのがあったんですよね。渋谷君と赤犬が並んでいるのを見ているだけで自分は楽しかったし、独特と空気が生まれました」と“渋谷×赤犬”による化学反応を楽しんだ様子。

 そんな監督に対し渋谷も「楽しかったです。音楽的な話は一切してなかったですね、下ネタばっかりで(笑)。撮影中もそんな感じだったから普通に楽しかったです。エロいお兄ちゃんたちみたいな感じで(笑)」と、すっかり赤犬の虜に。

 そんな渋谷にMCが二階堂ふみ演じるヒロイン・カスミみたいな女の子がいたら?と尋ねると「嫌でしょっ!バットでド突かれるんですよ!」と、まさかの全否定。「真っすぐな感じとかはいいかもしれないけど、僕はもっとやさしい子がいいです。バットでド突かない子が好きですね」と話した。

 また、関ジャニ∞のメンバーの反応を尋ねられると、「丸山(隆平)君は僕のことがすごく好きなんですよ。主題歌が1位になったときも『1位おめでとう。好きだよ』っていうメールがきて、もう恐いんですよ…。だから返してないです。30歳越えたおっさん同士のメールじゃないだろって思って…」と苦笑いで打ち明けると観客からは悲鳴が。「丸山君は1番最初の完成披露試写会に来てくれてたんです。もうむっちゃ観たかったんでしょうね(笑)。それでライブも観に行かなあかんと思ったらしく、ライブも初日に来て…。彼はもうファンなんですよ!ロケ地めぐりとかもしてるかもしれないですよ(笑)」と話し、会場は笑いに包まれた。

 映画『美園ユニバース』は大ヒット公開中。

『美園ユニバース』
監督:山下敦弘
出演:渋谷すばる、二階堂ふみ、鈴木紗理奈、赤犬ほか
配給:ギャガ
主題歌:渋谷すばる「記憶」「ココロオドレバ」(インフィニティ・レコーズ)
公式サイト(http://misono.gaga.ne.jp/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える