• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「情熱大陸」と“パズドラ”のガンホーがまさかのコラボ!ゲームクリエイター・森下一喜に密着

(C)MBS

 3月1日(日)に放送されるドキュメンタリー番組「情熱大陸」(MBS/TBS系全国ネット 後11・00~11・30)に、ゲームクリエイター・森下一喜が登場する。

 日本国内で累計3400万ダウンロードと、爆発的ヒットを記録しているスマートフォン向けゲーム「パズル&ドラゴンズ」を生んだ、ガンホー・オンライン・エンターテイメントを率いる森下。番組では森下に1年以上にわたって密着し、趣味でもあるスキー部の活動や、アメリカでの多忙な日々を追うほか、ひたすらゲーム三昧のプライベートに迫る。

 また、番組からの提案で“人気ゲーム会社とドキュメンタリー番組がコラボレーションしてオリジナルゲームを制作し、その過程を密着取材する”という、未だかつてない企画の全貌も合わせて放送。オファーを受け、「自分が納得いくまではリリースしない。その条件が飲めるならやりましょう」と、異色のコラボが実現。オリジナルゲームの制作過程と、完成したゲームの内容を紹介するほか、長期取材から見えてくる森下のゲームクリエイターとしてのとしてのこだわりはどこにあるのか、その驚きの頭の中を徹底解剖する。

■森下一喜プロフィール
1973年9月16日 新潟県生まれ。
ソフトウェア開発会社を経て、2002年にガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)として現事業を開始。「ラグナロクオンライン」を国内でプロデュース。
代表取締役CEO兼企画開発部門統括エグゼクティブプロデューサーとして、ゲーム開発の製作総指揮をとる。
2011年より「ケリ姫クエスト」などのスマートフォンゲームを開発。
2012年には「パズル&ドラゴンズ」が大ヒット。
誰よりも気遣いがあり、いっぽうではものすごく頑固な一面もあるガキ大将的存在。

「情熱大陸」
公式サイト(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook(https://ja-jp.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter(https://twitter.com/jounetsu

「GYAO!」で見逃し配信中!
公式サイト(http://gyao.yahoo.co.jp/
配信ページ(http://gyao.yahoo.co.jp/special/jounetsu/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える