• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

チョン・イル×ユンホ(東方神起)「夜警日誌」WOWOWで放送

(c)RaemongRaein

 韓国で2014年8月から放送された、話題のファンタジー・ロマンス時代劇「夜警日誌」が、4月17日(金)からいよいよスタートする。放送はWOWOWプライムで毎週金曜日午後7時30分~2話ずつ放送。全24話。第1話無料放送。

 話題は何と言っても、「黄金の虹」「太陽を抱く月」のチョン・イルと、東方神起のユンホの共演。チョン・イルは、この作品で2014年のMBC演技大賞最優秀演技賞特別企画を受賞した。また、ユンホが演じるエリート武官ムソクのシーンでチャンミン(東方神起)が歌う曲が使用されているのにも注目。演出は「光と影」「朱蒙」のイ・ジュファン、脚本は「大王の夢」「レディプレジデント~大物」のユ・ドンユンが担当。さらにWOWOW放送に合わせて日本版メインビジュアルを更新しているので、こちらもお楽しみに。

「夜警日誌」
WOWOWプライム 4月17日(金)スタート
毎週金曜日 午後7・30~2話ずつ放送

■ストーリー
時は朝鮮時代。王の恵宗には、母の異なる2人の王子がいた。平穏だった世界は突如闇に包まれ、宮廷に侵入した鬼神たちは弟の王子リンに襲いかかる。恵宗は息子を救う唯一の治療薬“千年花”を求め白頭山に住むマゴ族を訪ねるが、世界支配を目論む龍神族のサダムの邪術によって暴君に変貌。宮中では思わぬ悲劇が巻き起こる…。
それから12年後。宮廷を追われ、気ままな遊び人に成長したリン(チョン・イル)は、密かに“鬼神が見える能力”に悩まされていた。リンに代わって王位に就いた異母兄キサン君は、若き武官ムソク(ユンホ/東方神起)に、リンの“護衛兼監視役”を命じる。そこにマゴ族の娘トハ(コ・ソンヒ)と領議政の娘スリョン(ソ・イェジ)が絡み、それぞれの想いが交錯。やがて、リンとムソクは龍神族との戦いに命を懸けていく。

■出演:チョン・イル、ユンホ(東方神起)、コ・ソンヒ、ソ・イェジ、キム・フンス、ユン・テヨン、キム・ソンオほか

 
「夜警日誌」を放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える