• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

3月の「宝塚への招待」は『ベルサイユのばら‐フェルゼン編‐(雪組2013年)』

(C)宝塚歌劇団(C)宝塚クリエイティブアーツ 池田理代子原作「ベルサイユのばら」より

 昨年100周年を迎えた宝塚歌劇団。101年目となる今年も数々の勝負の作品と新しいチャレンジに期待が膨らむ“夢の世界”。そんな宝塚歌劇団の代表作といえる「ベルサイユのバラ」。3月のWOWOWライブ「宝塚への招待」では、その人気シリーズから、99周年の年に上演された雪組公演「ベルサイユのバラ-フェルゼン編-」を、3月28日(土)に放送する。

 1974年に初演され、いまや宝塚歌劇団の代表作のひとつとなった「ベルサイユのばら」。原作は、昨年40年ぶりに新刊が発売されたことでも話題となった池田理代子の同名少女漫画で、革命に揺れ動く18世紀のフランスが舞台。男装のフランス王妃付き近衛隊隊長オスカルとその幼なじみアンドレ、そして王妃マリー・アントワネットとスウェーデンの伯爵フェルゼンの2組が恋に落ちながらも時代の荒波に引き裂かれる哀しいラブストーリーだが、本公演はフェルゼンにスポットを当てたバージョン。2014年に退団したトップスター壮一帆とトップ娘役の愛加あゆが、フェルゼンとマリー・アントワネットをそれぞれ演じている。

「宝塚への招待 ベルサイユのばら-フェルゼン編-」。
3月28日(土)午後1時30分 WOWOWライブ

収録日/2013年5月10日
収録場所/兵庫 宝塚大劇場
原作:池田理代子
脚本・演出:植田紳爾
演出:鈴木圭
出演:壮一帆、愛加あゆ、早霧せいな、未涼亜希、夢乃聖夏、鳳翔大、梨花ますみ、麻樹ゆめみ、汝鳥伶(専科)、磯野千尋(専科)、箙かおる(専科)ほか

 
『ベルサイユのばら‐フェルゼン編‐(雪組2013年)』を放送!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える