• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鈴木梨央・岸優太主演「お兄ちゃん、ガチャ」に金爆・喜矢武豊が出演

 野島伸司脚本、鈴木梨央・岸優太主演ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」(日本テレビ 毎週土曜日深夜0・50)に、ゴールデンボンバーの喜矢武豊が出演することが決定した。

 「~ガチャ」は、お兄ちゃんを召喚できる“ガチャ”を手にした、鈴木演じる少女・ミコが、岸演じる最初にガチャで出てきたお兄ちゃん・トイと共に理想のお兄ちゃんを探していく様子を描いたファンタジードラマ。野島作品ならではの斬新な設定と、登場する個性豊かな多くのお兄ちゃんを人気のジャニーズJr.が演じていることで放送前から注目を集めていた。

 今回、喜矢武が演じるのは、行先を告げず旅に出て行ってしまったミコの父・ケーゴ。ミコの母・リコを演じる野村麻純とは、同枠で2013年10月クールに放送された「49(フォーティナイン)」以来の共演で、再び夫婦役を演じることになり、野島ドラマのつながりを感じさせるキャスティングとなっている。

 3月21日放送の第11話では、トイが前世の記憶を思い出したことで、ミコとトイは離ればなれになってしまう。ミコは記憶を思い出したトイを祝福するものの、その寂しさに耐えられず――という見逃せない展開に。また、3月28日放送の最終回で喜矢武が演じる父・ケーゴがミコに渡す、あるおみやげがドラマの中でとても重要なアイテムになるという。

 ケーゴがミコに渡したおみやげとは一体何なのか、ミコとトイは本当に離ればなれになってしまうのか。残り2話の展開に注目だ。

「お兄ちゃん、ガチャ」
日本テレビ
毎週土曜 深夜0・50~1・20

脚本:野島伸司
出演:鈴木梨央、岸優太、宮近海斗、小山内花凛、野村麻純ほか

公式サイト(http://www.ntv.co.jp/gacha/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える