• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

SKE48がBSフジで特番をオンエア! 神対応No.1のメンバーは誰だ!?

(c)BSフジ

 SKE48のニューシングル「コケティッシュ渋滞中」発売を記念した特別番組「BSフジ×SKE48 ~神対測定~」が、3月29日(日)後11・00よりBSフジでオンエアされる。

 同番組は、メンバーにドッキリ企画を仕掛け、常に周りのことを考えた対応=“神対応”ができているのか“神対測定(しんたいそくてい)”を実施。スタジオでその様子をVTRで振り返り、メンバー同士で“神対応”メンバーを選出、最下位に選ばれた“闇対応”メンバーには罰ゲームが執行されるという内容だ。

 収録に先立ち、囲み取材が行われ、収録に参加した東李苑、磯原杏華、内山命、大場美奈、佐藤すみれ、須田亜香里、高柳明音、竹内舞、都築里佳、宮澤佐江、山下ゆかりと、MCの弾丸ジャッキー・オラキオが登場した。

 まず、最も”神対応”だと思うメンバーについて問われると、磯原と佐藤が真っ先に須田の名を挙げ、これにはその場にいたメンバー全員も同意。須田自身は「やっぱり私の存在をここまで認めてくれる“ファンの皆さん”だと思う」とファンを立てるパーフェクトなコメントで、会場を盛り上げた。

 続いてドッキリの反省点を聞かれると、宮沢は「苦いの(飲み物)を飲みきれなかったことに悔いが残っています。きっと、あれを飲みきっていれば確実に1位だったと思うんですよ。だけど、ちょっとギブでした(笑)」と後悔していることを告白。それに対して竹内は「私は全部飲みきったんです! でも、1回だけ私もミスしたと思っている部分があって、それが心残りです」と少しの手応えをうかがわせた。

 今回リリースする「コケティッシュ渋滞中」について話がおよぶと、同曲で初のシングル選抜入りを果たした磯原が「仲の良い女友達がどんどんキレイになって注目が集まっていく中、その子への気持ちに気付きながらも、その思いを伝えられないモヤモヤとした甘酸っぱい気持ちが描かれた楽曲です。そんな片思いを描きながらも、それとはかけ離れたSKE48らしくコロコロと切り替わるダンスにも注目して欲しいです」としっかりアピールした。

 なお、BSフジでは3月28日(土)、29日(日)の2日間、SKE48「コケティッシュ渋滞中」のオリジナルCMをオンエア。こちらも合わせてチェックしよう。

『BSフジ×SKE48 ~神対測定~』(BSフジ)は3月29日(日)後11・00より放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える