• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

櫻井翔、10秒チャージを実践!「飲まなかったらと思うとゾッとする…」

櫻井翔、10秒チャージを実践!「飲まなかったらと思うとゾッとする…」

 森永製菓「inゼリー」新TV-CM発表会が行われ、新CMに出演する櫻井翔が登壇した。

 新CMの「10秒チャージ inじゃない?」篇は、多忙な主人公が、忙しさを楽しみながら、休日も残業中も大事なプレゼン前もinゼリーを飲んで気合いを入れて全力疾走するというもの。

 中学生時代、部活の帰りなどに飲むことが多かったというinゼリーのCMキャラクターに選ばれたと知ったときは、櫻井は「すごくうれしかった」と振り返る。

 CMの撮影は、シチュエーションが次々と変わっていく感じで忙しかったと語る櫻井。そんな中で「まさに10秒チャージじゃないですけど、撮影中もinゼリーを飲みながらやってましたので、体力的にはエネルギーがなくなることはなかったです。ほんと、10秒チャージのおかげです。熱気があふれる現場でしたね」とその力を実感した様子を見せた。

 シーン中で櫻井が身に着けるスーツやめがねが飛んでいく場面は、ワイヤーで仕掛けを作り撮影したという。司会者の「(ワイヤーで引っ張られるのが)怖くなかったですか?」との問いに「怖いというのはなかったですが、スタッフの方と呼吸を合せてやらないといけないので大変でした。でも、同じ釜の飯というか、同じゼリーをチャージしているので成功したと思います(笑)」と商品をうまくPRする場面も。

 さらに、5月17日よりJR山手線ほかでinゼリーの広告がデザインされた車両が走ることも発表された。そのイメージ画像を見た櫻井は「すごいですね…そうとうな人の目につきますよね(笑)」と若干恥ずかしそうな様子。しかし「僕も電車に乗ることも多いので、売店でinゼリーを買って、この車両の前で撮影したいです!」と、自身も楽しみにしていることを感じさせた。

 CMの主人公同様、忙しい日々を送る櫻井。司会者に健康の秘訣を聞かれると「なるべくバランスよく食事をするようにしてます。そんなに体調を崩すこともないので、日々の生活の中でいろいろ気を付けています」と回答。さらにこのCM撮影で実感したこととして「本当にひと握りと言いますか、まさに10秒以内でエネルギーを補給できるので、僕も移動中などに持ち歩きながら合間を見てinゼリーに助けていただくことになると思います。ポケットにも入りますからね」と語った。

 イベント中、「走ることは苦手ではない」という櫻井に“10秒チャージランニングシュミレーター”なるものを用意。専用の装置の上で10秒間足踏みをし、それによって発電できるか挑戦するというものだ。

 チャレンジ前、司会者にinチャージでエネルギー補給を勧められた櫻井は「では、チャージよろしいですか?せっかくなので、写真も撮っていただいてもよろしいですか?」とサービス精神おう盛で決めポーズ。さらに「かっこいいですね!」と言われると、少し口の中をもごもごさせながら「ぜひまねしてください」とアピールした。

 エネルギー補給直後のチャレンジは、見事成功。全力の腿上げで息を切らした櫻井は、ポケットにしまったinゼリーを取り出して再び勢いよく飲み「いやあ、きついですねえ」と一言。さらに感想を聞かれると、「10秒っていうのも長いですし、まだ午前中ですしね…(笑)。本当にinゼリーのおかげです。やる前に飲まなかったらと思うとゾッとしますね…そして思いのほか、太ももがパンパンになってます(笑)」と語って笑いを誘った。

 最後に櫻井は、「間もなく4月ということで、いよいよ新生活が始まる方もたくさんいらっしゃるかと思います。環境が変わって戸惑うこともあるかもしれませんが、そんなときにこのinゼリーでエネルギーをチャージしていただきたいです」とPRした。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える