• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

東方神起がドラマ『サキ』にエキストラ出演

 仲間由紀恵主演のドラマ『サキ』(フジテレビ系 毎週火曜 後10・00~)の主題歌を歌う東方神起が、急きょエキストラで出演することが決まった。

 2人はタイトなスケジュールの中、東京・恵比寿で行われたサキの撮影現場を訪問。隼人役・三浦翔平と岩城役・石黒英雄に「差し入れです」とそれぞれの生まれ年のワインをプレゼントした。突然の登場に驚く三浦と石黒は「うれしい!ありがとうございます!」と喜ぶも、「これ(ワイン)もらっちゃったら破滅しちゃうの!?(笑)」と三浦。ドラマで仲間演じるサキを彷彿とさせるシチュエーションに思わずドキリ。「そっちの意味じゃないです!」と慌ててユンホがフォローし、スタッフを笑わせた。

「お返しないよね…」とつぶやいた石黒に続き、三浦も「監督、何かあげてくださいよ!」と監督にむちゃぶりすると「せっかくだからドラマに出ませんか?」とまさかのオファーが。日本のドラマに出演するのは初めての東方神起は「逆に邪魔じゃないですか?ありがとうございます、ぜひ!」と快諾。

 急きょ決まった出演は、カフェのお客さん役というエキストラとして使うには豪華すぎる役どころとなり
「明らかにエキストラのオーラじゃないよ!」と2人を見た三浦も大興奮するほど大物オーラを漂わせていた。

 2人はシフォンケーキやコーヒーを堪能しながら「おいしいね」などアドリブで演技を披露。「日本のドラマの出演は初だったんですけど、ずっと食べているシーンだったのでプレッシャーはなかったです(笑)。
今日みたいにせりふもなく思いきり食べる役ならいつでも!」と出演を楽しんだ様子のユンホ。チャンミンも「ごちそうさまでした!(笑)。今後も機会があればぜひ出演させてもらいたいですね」とドラマ出演への意欲を見せた。

『サキ』はフジテレビ系で毎週火曜後10・00から放送中。

『サキ』公式サイト(http://www.ktv.jp/saki/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える